【22卒】合格エントリーシート 川崎重工業 カヌー

Q. 川崎重工業を志望する理由を教えてください。(400文字以内)

私には「新たな常識」を創造したいという夢があるからです。

重工業は、扱う商品の規模が大きく、人々の生活の土台を築くものであることで、幅広く世の中に価値を提供できると考えております。特に御社は、複数の事業を通じたシナジーを強みとされていることで、時代の起点を創る大きな基盤があると考えており、自身のチャレンジ精神生かした「新常識の創造」に最適であると考えております。

さらに、カンパニーを超えたチームで大規模なモノづくりを遂行できる点で、「部活動の女子主将として、競技歴に大きく差がある部員をまとめ上げ、全国準優勝に導いた」という経験から、「チームを率いる」という強みを生かせると考えております。

以上のように、事務系社員が「次代」へ向けた起点を創造するための供給責任を担う点で、「新常識を創造する」という自身の夢と強くマッチしていると感じ、御社を志望致しました。

Q. 川崎重工業の事業分野で興味のあるものを興味の高い順に3つまで選択してください。

1. 船舶海洋カンパニー
2. エネルギー・環境プラントカンパニー
3. 本社管理部門

Q. 上記を選んだ理由を記載してください。※全ての事業分野に対して記載する必要はありません。(50文字以内)

自身が長年携わってきた「水」に関する大規模なモノづくりに携わりたいからであります。

Q. 大学時代に最も力を入れて取り組んできたことは何ですか。(30文字以内)

体育会カヌー部の女子主将としてチームを先導したこと

Q. 上記について具体的に説明をしてください。(400文字以内)

所属する部活の女子主将として部員の先頭に立ち、部を引っ張ってきたことであります。

私のチームでは、毎年僅差で優勝を逃しておりました。その際に問題として挙げたことは、「上下関係なく意見しあえる環境がない」ということです。それを踏まえ、女子主将として夏のシーズン後の初回の合宿である、冬季強化合宿において「人間関係の構築」に重きを置き、組織の深化を図りました。

具体的には、毎練習後のミーティングを開催し、部員同士の練習のフィードバックや自らの改善点を言語化することです。さらに、定期ミーティングも頻度を上げて開催し、互いの長所・短所を指摘や、練習に関しての意見を持ち寄る等、部員間で意見交換の場を積極的に設けました。

結果、現在の女子部門の自由に意見し合い、競技レベルを高めていける環境を整えることに繋がったと考えております。

Q. 中学・高校時代にあった、今の自分の価値観形成に繋がった出来事(20文字以内)

生徒会選挙で殻を破った

Q. 実際にあったこと / 経験したことを記載ください。(100文字以内)

「生徒会選挙」に勇気を出して立候補したことで、自身の意見を伝えられるようになりました。苦手としていた意見の主張に対し、行動したことで周囲の反応を得ることができ、抵抗を拭うことができました。

Q. その時に感じたこと / 考えたことを記載ください。(100文字以内)

「やりたい」「面白そう」と感じたことに対しては、行動を起こすことで、必ず自身の成長に繋がることを強く感じました。また、他者の意見に自身から耳を傾ける重要性も感じました。

Q. その時に形成された価値観を記載ください。(20文字以内)

行動することが重要であることです

Q. 大学・大学院時代にあった、今の自分の価値観形成に繋がった出来事(20文字以内)

世界大会への挑戦を阻まれる

Q. 実際にあったこと / 経験したことを記載ください。(100文字以内)

自身が行っている競技で行われる、世界大会出場権をかけた大会にチームで出場することを幹部に反対されました。理由は、世界大会への出場が決まると、全国大会予選に出場できなくなるためでした。

Q. その時に感じたこと / 考えたことを記載ください。(100文字以内)

幹部たちの「チーム全国優勝」を目指す気持ちと、世界を目指したいクルーたちとの意識のズレを感じました。チーム目標を意識した幹部たちの意思を理解した上で、挑戦できる環境を阻まれたように感じておりました。

Q. その時に形成された価値観を記載ください。(20文字以内)

切磋琢磨できる環境で自身が成長できることです

Q. ●●時代にあった、今の自分の価値観形成に繋がった出来事ご自身で任意の時代を選んでください。(上記と異なるエピソードであれば同時代でも構いません)選んだ時代を記載ください。(例:高校時代、大学時代)(20文字以内)

高校時代

Q. タイトルを記載ください。(20文字以内)

カヌー競技を通して感じた人間関係の重み

Q. 実際にあったこと / 経験したことを記載ください。(100文字以内)

中学までに六回の転勤を繰り返し、すぐに離れてしまう友人と深く関わることが苦手でした。しかし、国体に出場する際、二人乗りの相方と深い信頼関係を構築でき、競技力向上や人生の楽しさに繋がった経験があります。

Q. その時に感じたこと / 考えたことを記載ください。(100文字以内)

深化した人間関係を持つことで、より踏み込んだ課題解決に取り組むことができ、より良い結果を残すことができた。さらに、人との関りによって人生の楽しさや、深みを感じることに繋がった。

Q. その時に形成された価値観を記載ください。(20文字以内)

人との関り方次第で人生が変わること

## 川崎重工業の合格エントリーシート一覧を見る
## 機械 / 造船重機メーカーの合格エントリーシート一覧を見る
## カヌー部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、チームメイトや他大学の友人にシェアしてもらえるとありがたいです↓