ブリヂストン 合格ES 01

Q. 大学または大学院在籍中に一番力を入れて取り組んだことについて、具体的なエピソードを挙げて、記載してください。(500文字以内)

体育会サッカー部でレギュラーを勝ち取るための取り組みです。

私はスランプに陥り、更に監督に攻撃から苦手な守備のポジションへの転向を告げられるなど、とてつもなく苦しい時期を過ごした経験があります。慣れないポジションにより、レギュラーからも遠ざかり、本来出られるはずの練習試合にすら出られなくなりました。私は監督に本来の攻撃のポジションに戻して欲しいと要求しようと考えた日もありました。

しかし、それは自分に対しての「甘え」だと考え、まず与えられた場所で全力を尽くし、結果を出せるよう努力する事を決めました。

そこで、守備に必要なスピードを強化する為に、練習後の坂道ダッシュと体幹トレーニングを半年間欠かさずに行いました。また、攻撃の選手に協力してもらい、同じポジションの先輩に積極的にアドバイスをもらうなど、守備に関する研究を徹底的に行いました。

その結果、守備力が徐々に向上し、守備と攻撃の両方ができる選手となり、レギュラーへの道に近づく事ができました。

この経験から、与えられた環境の中で自分がするべき事を考え、周囲を巻き込み、行動することの大切さを学びました。

Q. 大学または大学院在籍中に二番目に力を入れて取り組んだことについて、具体的なエピソードを挙げて、記載してください。(500文字以内)

すでに登録済みなのでログインする