【19卒】合格エントリーシート 住友大阪セメント フィギュアスケート

Q. 当社に興味を持ったきっかけは何ですか?また、なぜ当社を受けてみようと考えましたか?

貴社の説明会に参加させていただいたのがきっかけです。

私は、「必要不可欠であり、より多くの人に影響を与えられる」かつ「長く楽しく働ける会社であること」を企業選びの大きな軸としており、貴社が最適だと感じました。

セメントは代替品がなく社会に大きな影響力を与えることができるということに大変魅力を感じました。説明会でお会いした方々がみな、それぞれ自分の仕事や会社に誇りを持って働いていらっしゃる姿に好感を持ち、将来そのようなフィールドで共に働いていきたいと強く思いました。

Q. 学生時代に最も力を入れたことはなんですか?また、打ち込む中でどのような苦労がありましたか?そして、その苦労をどのように乗り越えましたか?具体的に教えてください。

私は体育会に入り、フィギュアスケートに打ち込みました。

未経験者として始めた為、誰よりも努力が必要だと思い部活動の時間以外に週7日間、5時間以上の自主練習をし続けました。初心者ではありましたが全国大会に出場するという目標を立て、それに向けて今も日々頑張っています。

1年生の冬の大会で他校の同期に負けて悔しい思いをして以降、自分の足りないところを補うような練習内容に変更しました。その成果として大会では昨年県大会1位、関西大会4位という成績を収めることができました。

このような経験から自分に足りないものを把握し、それに対してどうすべきか日々目的意識をもって取り組むことの重要性を学びました。

Q. あなたにとって「働く」とはどういうことだと思いますか?また、どのような社会人を目指していきたいですか?

家族への恩返しができると思っています。

私は今まで21年間、数え切れない程家族に支えられて生きてきました。

その為まず何よりも最初に私が社会の一員としていきいきと働く姿を親に見せたいです。そして一生懸命仕事をして得たお金で少しずつ21年分の親孝行をしていきたいと思います。

また私は自分の強みである「こつこつと粘り強く継続的に取り組む」という長所を活かし、「あなたになら任せられる」と皆から信頼される人になりたいです。そのために何事にも積極的に挑戦できる社会人を目指します。

Q. 研究課題・または興味のある科目

大学ではアジア経済を研究するゼミに入りシンガポールの経済発展の流れを学びました。

シンガポールは歴史の短い国であると言われていますが、国が形成されるまでの深い歴史があり、目覚ましい発展を遂げてきたことを学びました。

これからはさらに視野を広げ、世界経済の動向を把握し営業のお仕事に役立てていきたいと思います。

Q. 学業以外で力を注いだこと

体育会フィギュアスケート部に入り毎日練習したことです。

そして今年は幹部という立場になり、自分のためだけではなくチームのために、副主将と総会計の役割を担っています。

Q. 自己PR

私の強みは「日々こつこつと継続して努力できるところ」、「どんな環境でも対応できる柔軟性」です。社会人になってもこの自分の強みを生かして会社に貢献したいと思っています。

## 住友大阪セメントの合格エントリーシート一覧を見る
## 素材メーカーの合格エントリーシート一覧を見る
## フィギュアスケート部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、ツイッターなどでコメントをもらえると嬉しいです↓