帝人 合格ES 08

Q. 学業において、得意な科目・苦手な科目、それぞれについて教えてください。(600文字以内)

得意な科目は数学です。数学は解法を考え、解答を導きます。その際、どのような過程をたどれば解答へ導けるのかという論理的思考力が最重要だと考えています。

私はこの論理的思考力を強みとし、学業における研究や部活動にも活かしています。研究では主に生体機能材料の合成を行っていますが、実験には失敗がつきものです。失敗を論理構成の材料とし、成功に導くことに日々尽力しています。

また、体育会男子ラクロス部での活動では、主将としてチームの目標を達成するために論理的思考力が必要です。具体的には、目標達成に必要な技術を洗い出し、細分化する事でどの時期にどの技術を習得すれば良いかを明確にする時に活きています。

仕事でも論理的思考力は活きると考え、自身の強みとして大切にしています。

苦手な科目は国語です。国語では内容を理解するために文章の大枠を捉えることが最重要だと考えています。

部活動では伝えることの難しさを実感しました。自身の強みである論理的思考力も伝える力がなければ部員に浸透させる事が出来ません。

しかし私は、主将という発信する機会の多い役職を通して弱みの克服に励みました。具体的には、全てを伝えようとせず、大枠を正確に伝える事を心がけました。大枠を捉える能力が乏しい私は誰よりも大枠を捉えることに時間を割きました。

結果として、完全に克服できたとは言い難いですが、伝える力は確実に成長していると感じています。

Q. あなたの就職活動における企業選びのポイントや軸らついて教えてください。(200文字以内)

すでに登録済みなのでログインする