【20卒】合格エントリーシート 日本光電工業 アメフト

Q. ご自身の長所や特徴(自覚している性格)を教えてください。(50文字以内)

誰に対しても優しい所です。性格は素直すぎる所です。素直なことは良いですが、度が過ぎることがあります。

Q. 趣味・特技(50文字以内)

趣味はスポーツ観戦です。特に、サッカーやNFLです。

特技は筋トレです。今はベンチプレス125kgを上げます。

Q. 学生時代に挑戦したことについて、取り組んだ理由・目標・自身の役割・その成果も含めて記載してください。(300字以内)

部の新入生歓迎リーダーに挑戦しました。私の大学は、初心者が部員の3分の2を占めている体育会アメリカンフットボール部です。アメリカンフットボールは、人数がたくさん必要なスポーツですが、毎年、新入生があまり入らない状況でした。

私がリーダーとして掲げた目標は、選手25人、スタッフ8人を獲得するということでした。注意して行ったことは、企画を考える際に、まず目的を明確化し、そのあとに手段や方法を考えました。手段や方法が先に話をしてしまうと、何に対して話しているかがわからなくなり、時間の無駄になってしまうと考えたからです。

リーダーだった私は、組織が円滑に進むように努力しました。その結果、これまでにない良い企画が生まれ、目標だった人数を大幅に上回りチームに貢献しました。

Q. 上記の経験の中で、壁にぶつかった時どのように考えて行動し、成果に結びつけたか記載してください。(300字以下)

大学2年生の夏に手首を骨折してしまい、レギュラーから外れた経験があります。

骨折した時は、気持ちも落ち込みましたが、ここで止まっては前に進まないと思い、最短で復帰し、怪我する前よりも強くなると決め、上半身は使えないため、下半身の強化を図りました。全治1ヶ月だったので、スクワットの重量を上げようと細かく計画的に考え、1から見直し、新しい下半身のトレーニングメニューを試しました。

1ヶ月の間に自己分析も行い、自分の技術の弱みなどを分析しました。完治後は、下半身が思うように動き、練習には分析していた部分の練習を徹底しました。その結果、レギュラーを取り戻しました。

Q. 集団で1つの目標に向かって行動した経験を教えてください。(300字以下)

残留という目標に向かって取り組んだことです。

その年、チームは4連敗と厳しい状況でした。当時の4年生は、体がボロボロになろうが立ち上がり、後輩に背中を見せてくれました。私もどんな練習にも先頭に立ち、声を出し続け、チームを鼓舞しました。

先輩後輩関係なく、注意するときは注意し、喜びは共感し、チームは一体感が生まれ、より勝利に貪欲になりました。とある試合で、私が人生初となるタッチダウンを奪い、先制点をあげ、チームに流れを呼び込み勝利しました。その後もチームが活気づき、その次の試合も勝つことができたので残留を決めました。

この経験により、集団が本気で一つの目標に取り組むと、どんな困難があっても乗り越えることができると感じました。

Q. 志望動機を教えてください。(200字以下)

人の生命に関わる仕事がしたいと考えています。

説明会などに足を運ぶと、ふと周りを見渡した時にAEDをたびたび目にします。その時に、どんな会社が作っているのだろうと興味が湧きました。

貴社は国内で唯一のAEDの開発製造を行っていると知り、他社よりも人の命に深く関わっていると感じたため志望しました。貴社の高度な技術をより多くの人に知ってもらい、世界の救えなかった命を救えるようにしたいと考えます。

## 日本光電工業の合格エントリーシート一覧を見る
## 医療機器メーカーの合格エントリーシート一覧を見る
## アメフト部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、チームメイトや他大学の友人にシェアしてもらえるとありがたいです↓