【18卒】合格エントリーシート 第一三共 サッカー

Q. 大学生時代に『1番』力を入れて取り組んだ内容(30文字以内)と、その取り組み期間(20文字以内)をご記入ください。

【内容】「日本一」を達成するためのサッカースクール活動

【期間】大学1年生~現在

Q. 大学生時代に『2番目』に力を入れて取り組んだ内容(30文字以内)と、その取り組み期間(20文字以内)をご記入ください。

【内容】「公式戦」に出るための考動

【期間】大学1年生~現在

Q. 大学生時代に『3番目』に力を入れて取り組んだ内容(30文字以内)と、その取り組み期間(20文字以内)をご記入ください。

【内容】アルバイト

【期間】大学2年生~現在

Q. 『1番』力を入れて取り組みについて、目標としていたことやそのような目標とした理由を簡潔にご記入ください。(100文字以内)

「周りを巻き込む」という目標を掲げ、スクールに取り組んでいます。

私は、サッカースクールを通し子供の目線で物事を考える大切さを学びました。これを部員にも知ってもらい「日本一」に貢献しようと考えました。

【設問1】その目標に対して、結果を簡潔にご記入ください。(100文字以内)

最初は、大学生スタッフたった5人から始まった活動でした。私は、全力で取り組む姿勢を貫き周りを巻き込もうと考えました。

そして、今では100人を超える組織になっています。

【設問2】その結果を上げるためにあなたのとった行動を具体的にご記入ください。(特に大変であったこと、自分なりに工夫したこと、他者と協力したこと、など)(800文字以内)

練習メニューを部員と協力して案を出すことと、そのフィードバックと共有です。

私は、まず周りを巻き込むために部員とスクール活動との接点を作ろうと考えました。そこで、今まで一人で考えていた練習メニューを、あえて多くの部員がいる部室で行うようにしました。そうすると、大学生スクールスタッフ以外の部員から声をかけてくれることもあり、練習メニューに対して意見をくれるようになりました。

その後、次の週のスクールで実際に練習メニューを試しました。そして、練習メニューに対する子供の反応(楽しそうにやっていた、すこし難易度が高く困っていた)を、一緒に練習メニューを考えた部員にフィードバックをしました。私は、一緒に考えて放っておくのではなくその結果を伝えることで、スクール活動への興味をさらに惹こうと考えたからです。

すると、「自分が作った練習メニューをする子供たちを実際に見てみたい」と言い、スクールに参加してくれるようになりました。私は、これをさらに効率よく行うため「スクールノート」という、誰でも自由に練習メニューを書き込めるノートを作りました。そして、フィードバックはノートと練習メニューを考えてくれた本人に直接言いに行くようにしています。スクールノートは、誰でも練習メニューを見ることができる「共有」という役割も果たしています。

このようなことを繰り返しているうちに、気が付けば100人を超える組織へと成長しました。さらに、大学生スタッフが増えることで子供たちに教えることのできる考え方も増えました。

この活動を通して、私が部員たちに一番伝えたかった、「子供の視点に立つことの大切さ」を感じてもらうことができました。これは、実際のサッカーのプレー中にも仲間のミスをカバーするという相手を思いやる気持ち、チームプレーにもつながってくると考えています。

Q. 第一三共のMR職を志望する理由をご記入ください。(400文字以内)

私は、貴社の商品を通し多くの人々に健康を届け、さらに家族などのその周りの人々に安心を提供したいと考えています。

そこで、貴社の新薬創出に対する、高い技術力と開発力を持つところに魅力を感じました。この新薬創出に私は営業力として貢献します。

私は、14年間のサッカー人生を通じて培ったコミュニケーション能力を活かし、医師と開発チームをつなぐ存在になります。私は、チームがより良くなるために常に問題意識を持って行動しています。どんな状況でも試合で勝ち続けるために「なぜ、いまチームが良い状況なのか、悪い状況なのか」これを常に自分で考え、さらにチームの仲間と毎日話し合い、共に意見を擦り合わすことを続けてきました。

私は貴社に入社した際には、個人としてはコミュニケーション能力を活かし医師と開発のパイプ役を担い、医師、開発、営業などこれらを一つの組織だと考え、信頼関係を築きながら新薬創出に貢献します。

## 第一三共の合格エントリーシート一覧を見る
## 製薬メーカーの合格エントリーシート一覧を見る
## サッカー部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、チームメイトにシェアしてもらえるとありがたいです↓