【22卒】合格エントリーシート KDDI ウィンドサーフィン

Q. KDDIで実現したいことを教えてください。(400文字以下)

【通信×●●で新たな可能性を創造し、人々の生活を豊かにする】これが貴社で成し遂げたいことだ。これを実現するため、1. お客様のニーズを正しく把握し最適な解決策を提案、2. 新たなサービスの創出に挑戦したい。

こう考えるようになった理由は、体育会ウィンドサーフィン部で部員を観察して悩みを聞く役目にいることが多かったからだ。「助けを必要としている人に対して腰が重い状態になりたくない」と考えるようになった。この点において、貴社の理念と一致していると考える。

まずは営業として多くの人と関わる中で社会のニーズを直接感じ、臨機応変に対応できるようになりたい。そして幅広い視野を持って課題を発見・解決する力を身に付け、最適な解決策を提案したい。その後、社会問題を解決し豊かな生活を提供できる新たなサービスを創り出すことで上記の想いを叶えたい。革新を求めて挑戦し続けている貴社であれば、私の想いを実現できると考えた。

Q. あなたがチームで力を入れて取り組んだ経験について、ご自身の役割を含めて教えてください。(400文字以下)

「インカレ個人戦出場」これが部活として全員が目指していた目標だった。しかし、コロナ渦において部のモチベーション低下という困難に直面した。私は部を牽引する副将として積極的に練習するのはもちろん、部員全員に声かけをして悩みを聞くことを心掛けた。そして、「部員が緊張感を持って練習できていない」という共通課題を見出した。

その課題を解決するために、歴代初の取り組みである部内戦を幹部で企画した。部内戦は部を3つの班に分けたチーム戦形式にした。私は一つの班のリーダーを務め、メンバーとの作戦会議や、朝練を企画することで、緊張感を持って練習に取り組んでもらう工夫をした。部内戦の結果、部の一体感が高まった。チーム力が高まり、インカレ個人戦では上智大学史上最多の13人が出場を果たした。

この経験から、チームへの貢献方法を自ら考え行動する主体性と、一体感を高めた組織の力強さを学んだ。

## KDDIの合格エントリーシート一覧を見る
## 情報通信系企業の合格エントリーシート一覧を見る
## ウィンドサーフィン部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、ツイッターなどでコメントをもらえると嬉しいです↓