【22卒】合格エントリーシート 阪和興業 ラクロス

Q. 大学での研究内容を教えてください。(150文字以内)

ゼミ活動で伊丹市の「飛行機騒音問題の対策」に注力した。

伊丹市には大阪空港があり、私は近くで部活動をしている。練習中、騒音で周囲の声が聞こえず、私は日々苛立ちが募っていた。発生源対策、空港周辺対策により、問題解決できると考えた。

今回、自分が被害の当事者になり、相手の立場に立って考えられるように成長できた。

Q. 誰にも負けない強みを教えてください。(25文字以内)

猪のような自分以外の基準で目標を設定し達成できる力

Q. 改善すべきあなたの弱みを教えてください。(25文字以内)

狼のような「1つの方法にこだわってしまう」頑固さ

Q. 自分を説明する上で、不可欠なキーワードを3つ教えてください。

・チャレンジ精神
・負けず嫌い
・熱いハート

Q. 困難を乗り越えた経験を教えてください。(300文字以内)

ラクロス部で率先して新しい戦術の実現に注力したことだ。

私達は「関西制覇」を目標に掲げていた。しかし失点数が多い状況にぶつかり、従来では勝てないと痛感した。そのため同期や先輩に訴えたが、反対された。

負けず嫌いで熱い性格の私は、諦めたら勝てないと思い、次の2点を2ヶ月実行した。練習メニューの追加、毎日反省点と意識点をグループ内で共有。背中で見せ、最後までやり切る姿勢が周りにも伝わり理解者が増えた。結果、決勝戦で無失点に成功し、関西制覇を成し遂げた。仲間を巻き込み、改革を実行することに大きな成果を得られることを学んだ。

今後、社会人になってもチーム一丸となって、困難を解決できるように日々励みたい。

Q. あなたが阪和興業でチャレンジしたいことは何ですか。(250文字以内)

海外でマネジメントに挑戦し、現地社員の生活を潤したい。

私はインドネシアのサッカーチームで主将を務めていた。そこで国籍・価値観の違う人々と目的を共有し、引っ張ることにやりがいを感じ、国際的なチーム作りを社会の場でも行いたいと考えた。

特に同国で身に付けた能力と自分の能力を発揮したい。人々が積極的であった印象があり、負けず嫌いな性格にあっていた。

独立系で自分が主役になれる環境、かつ、スラバヤにも駐在所がある貴社で負けず嫌いを活かし、会社や社会に貢献する。そして現地社員の給料を上げ、生活を潤したい。

Q. 最もあなたらしい写真を添付し、説明してください。※写真はマイページ内リンクより提出をお願い致します。(200文字以内)

唯一負けがつかない「日本一」になりたい、また、活躍できる環境だと考えラクロス部に入部した。

この写真はラクロスの準決勝で劣勢の状態から逆転を目指し、喝を入れているところである。結果は負けてしまったが負けたくない意志をあらわにしたことで、諦めない姿勢をチーム一丸で貫くことができた。

今後も負けず嫌いの精神を貫き、今年こそ「日本一」を勝ちとりたい。

## 阪和興業の合格エントリーシート一覧を見る
## 専門商社の合格エントリーシート一覧を見る
## ラクロス部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、チームメイトや他大学の友人にシェアしてもらえるとありがたいです↓