【22卒】合格エントリーシート 岩谷産業 準硬式野球

Q. あなたのPRポイントを教えてください(30文字以下)

私は、目標に向かって直向きに継続できる熱い男である。

Q. 大学時代に打ち込んだことを簡潔に教えてください。(30文字以内)

体育会準硬式野球部の副将として下級生の意欲向上に取り組んだ。

Q. 大学時代に打ち込んだことの詳細を教えてください。(300文字以下)

2年生の冬、新型コロナウイルスの影響で人数・練習時間が制限され、下級生の意欲低下が見られた。原因は、全体で士気を上げる練習メニューを行えず、個別練習が増えたからだと考えた。この状況を打開するため、以下の2つの取り組みを行った。

1. 一人一人と向き合う時間が増えたことを利用し、個人面談を行う。2. 単純なメニューの中に競争要素を入れる。これにより、下級生の目標を聞くことや自分の思いを伝えることが可能になった。また競争要素を加えることで、選手同士のライバル意識を生み出した。

結果、責任感を持ちアドバイスを求める選手が増え、リーグ戦ではベストナインや新人王を獲得する選手が生まれ、下級生の意欲向上に貢献できた。

Q. あなたにとって世の中に必要な人間とはどういう人間か教えてください。(250文字以上300文字以内)

「社会に通用する人間」であると考える。これは中学生の時に部活の顧問に言われた一言である。

具体的には、「礼儀や相手を大切にし、当たり前のことを当たり前にする。」ということだ。世の中に必要な人間になるには、社会の変化に対応する必要があると考える。固定概念に囚われず、常に挑戦し続け、既存のやり方ではなく新しい取り組みを吸収していく事が大切であると考える。また吸収するだけでなく、それを実現する実行力が必要である。

チームプレーを重んじ、個人プレーではなく仲間と共に相手の気持ちになって支え合うことで世の中の必要な人間になる事ができると考えている。

Q. 岩谷産業を志望されている理由を教えてください。(250文字以上300文字以内)

私は、人々の生活を支え「あたりまえ」を守り、より豊かな暮らしを提供したいと考えている。

貴社は、エネルギーを通し人々に豊かで快適な暮らしを提供してきた。そんな貴社だからこそ、今後も日本だけでなく世界的に社会貢献すると考えている。よりクリーンなエネルギーを提供するために水素エネルギーの普及に取り組み、住み良い地球を目指している貴社の挑戦する姿勢と、相手を思いやる気持ちに魅力を感じた。

私の企業選びの軸は「情熱を持ち、常に挑戦する」である。大学での部活動で、情熱を持って下級生の意欲向上に取り組んだことから抱いた想いである。私はこれからの日本・世界のために、持続可能な社会に向けて常に挑戦したい。

Q. 5年後、もしくは10年後の目指す社会人像を教えてください。(250文字以上300文字以内)

相手目線で考え、常に相手を尊重して変化を恐れず挑戦し続ける社会人になり、お客様により良い暮らしを提供したい。

私は高校時代、大学受験に失敗し、浪人した経験から目標に向かって直向きに継続することを改めて学んだ。そのためには過去を見つめ直し、自分に足りないことや課題点を見つけ、どんなに辛くても諦めない気持ちが大切である。

これらの経験を活かし、少しずつ自分自身のレベルアップを図ることで、困難な壁に当たったとしても常に前向きに取り組む事ができると考える。そして最終的には「どんな要望にも応えることができる営業マン」になりたい。

## 岩谷産業の合格エントリーシート一覧を見る
## 専門商社の合格エントリーシート一覧を見る
## 準硬式野球部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、ツイッターなどでコメントをもらえると嬉しいです↓