【22卒】合格エントリーシート 兼松 チアリーダー

Q. ゼミ・研究内容をご記入ください。※ゼミ・研究室に所属していない方は学業で最も力を入れた内容をご記入ください。(50文字以上150文字以内)

日本や世界の諸問題について議論し、解決案を立案した。具体的には、2050年の社会を見据えた上で、日本が抱える労働・財政問題に対するベーシックインカム制度の有効性について議論・政策立案を行った。

この経験から、経済学の知識を深めただけでなく、グローバルな知見や様々な課題を発見し解決する能力を養うことができた。

Q. あなたが責任をもって最後まで行動した事は何ですか?※無い場合は途中でやめてしまった理由等含めご記入ください。(200文字以上300文字以内)

私は大学で所属する男子チアリーディング部の代表として、単独公演開催に必要な資金の課題を、OBの方から支援金を頂く制度を作成して解決した。理由はコロナウイルスの影響で、様々なイベントが中止になり報酬が得られず、部の活動資金が乏しい状態であったため、私はOBの方に支援を依頼した。

その結果、お金を出す上で、部の現状を深く知りたい思いがあることを把握した。そこで私はOBの方を積極的に練習に招き、現役メンバーとの交流を活発にした。また資金面の現状を報告する場を設け、資金を頂くために定量的に説明することを意識した。

その結果OBの方から支援金を頂き、黒字で公演を開催できただけでなく、最後まで物事をやり遂げる力を得た。

Q. 学生時代あなたが最も熱意をもって挑戦したことは何ですか?(200文字以上300文字以内)

私は代表を務める男子チアリーディング部にて、コロナ禍で感染者を出さず単独公演を開催するという課題解決に挑戦した。

まず私がコロナ禍でも単独公演を開催したいと考える理由は、男子チアリーディングを通じて、1人でも多くの人を元気付けたかったからだ。そこで私は練習自粛期間の課題であった、部員のモチベーションと体力維持を主な目的として、オンライン練習を導入した。具体的には基礎練習や部員同士のコミュニケーションの場を創出し、部員に当事者意識を持たせることを意識した。

その結果、単独公演を開催できただけでなく、困難な状況でもリーダーとして周囲を巻き込み、初志貫徹することで成果をあげることができる原体験を得た。

Q. 当社を志望する理由を、「ご自身の人生経験の中で何がどう影響を与え、現在そう思うに至っているのか?」が明確に分かるように教えてください。(200文字以上300文字以内)

私は自身の夢と貴社の理念が一致していると考え、志望する。

私の夢は身近な人から世界中の人々の生活を豊かにすることだ。この夢は私が学生時代に注力した男子チアリーディング部の経験が影響している。具体的に、私はチームの代表として様々なイベントに出演し、男子チアリーディングの魅力を1人でも多くの人に届けることや、演技を見てくれる人を幸せにすることを目的に活動してきた。この経験から他者を幸せにすることが私の行動のモチベーションだと学び、これを活かす仕事に就くことで夢を実現できると考えた。

その中で私は伝統的な開拓精神を持ち、会社と社会の発展を目指す貴社の理念に共感し、夢を実現させる環境があると考え志望する。

Q. あなたは周囲の人からどのように評価されていますか?今までの経験を踏まえてご記入ください。(200文字以上300文字以内)

私は友人から「チームを動かすエンジンのようだ」と言われる。

私自身も目標に向けて熱意を持ち、周囲を巻き込む力に自信がある。男子チアリーディングの全国大会での優勝を目指した際に、練習に対する意識の低さが課題であった。そこで私は代表として、メンバーのモチベーションを引き出す雰囲気作りを行った。具体的には、大会でのポジション争いの環境を作った点や、大変な練習の中でも時に自ら冗談を言うことで、和やかな雰囲気を作ろうと意識した。

その結果、演技レベルと練習の質が向上し、10チーム以上が参加する全国大会で2位を獲得した。このように私は自身の熱意を周囲に伝播させる特性がある。この特性を活かして貴社で活躍したい。

## 兼松の合格エントリーシート一覧を見る
## 専門商社の合格エントリーシート一覧を見る
## チアリーダー部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、チームメイトや他大学の友人にシェアしてもらえるとありがたいです↓