【18卒】合格エントリーシート 日本通運(国際航空コース) 競技ダンス

Q. あなたが考える日本通運の強み・弱みを教えてください。(文字数無制限)

貴社の強みは「グローバルなネットワークを持ち、様々な輸送ルートを提案できること」だと思います。世界中に拠点を持っているため、陸・海・空のすべてを駆使した国際複合一貫輸送なども手掛けることができます。このようなサービスは、グローバルであるうえに固定の輸送手段を持たない貴社であるからこそ実現させることができるものであり、大きな強みだと考えています。

一方貴社の弱みは、社員の方が仰っていらした通り「規模が大きいがゆえに会社全体のスピード感が出にくいこと」だと考えます。部署が多いため横の連携がとりづらく、俊敏な動きがとりにくいことは顧客への対応スピードにも関わります。よって、部署ごとの繋がりを強めていくことは、貴社が今後さらに成長していくために必要なことだと考えています。

Q. (あなたが答えた日本通運の強み・弱みをふまえてお答えください)あなたは日本通運でご自身のどのような力を発揮していきたいと考えていますか。(文字数無制限)

私は、貴社の強みであるグローバル展開において「未知の可能性への挑戦できる力」を発揮していきたいと考えています。

小学生の時、興味本位で通った塾で新しい知識を学ぶことが楽しくなり勉強していたことで成績が急上昇し、これを契機として中学受験に挑戦しました。また、大学で初心者から競技ダンスを始めて全国大会入賞まで突き詰めてきました。

このように、臆せず未知の世界に入り挑戦できる力は、グローバルなネットワークを持つ貴社でも活かしていくことができると思います。私の好奇心旺盛な性格を利用して時代の流れで変化するニーズを先読みし、新しいことに挑戦していきたいです。

また私は、貴社の弱みである部署間の連携強化のために「チームワーク力」を発揮していきたいと考えています。大学の部活動では、大学全体としての団体成績に貢献するために好成績を残すことが求められました。

そこで、各カップルが好きな種目ではなく、得意な種目に的を絞って練習し上達させることによって、効率的に高得点を積み重ねられるよう戦略的な工夫をしました。また、各カップルが別個に練習するのではなく、複数のカップルが一緒に練習することで部の一員であるという自覚を持ちやすくなるように気をつけていました。その結果、団体成績全国5位の成績をおさめることができました。

この経験から学んだ、組織全体の成果を効率的に上げていくために必要なチームワーク力を貴社でも活かしていきたいです。

Q. 選択したコースに対するご自身のこだわりは何ですか。(文字数無制限)

1. 国際航空物流の特徴である、高品質を保ちつつスピードが求められる点に魅力を感じています。

海運・陸運に比べてコストがかかるため、高付加価値商品を目的地まで安全に・素早く輸送することが求められます。安全性とスピード感のどちらも欠かすことができないため責任重大な業務ではありますが、だからこそ達成感も大きいと思います。

2. 海外拠点との接点が多いため、日本と世界を結ぶことができるという点に魅力を感じています。

「日本」を背負って海外で働くことを通して日本のブランド力を高めることに貢献したい、という私のビジョンを実現できる環境がある点も強く惹かれました。

Q. そのコースでどのような仕事をやってみたいですか。(文字数無制限)

私は、日本産の生鮮食品を取り扱う業務に携わりたいと思っています。なぜなら、鮮度を保ちつつ素早い輸送を実現させることで、地球の裏側の人々まで「生の日本」を届けていきたいからです。

現在、日本の農作物や魚介類は世界的に高い評価を受けているため海外への輸出も盛んに行われています。その際、生鮮食品をいかに新鮮な状態で現地まで届けるか、ということが重要です。鮮度を大切にしつつ安全に「生の日本」を世界に発信することで、世界中に「生の美味しい日本」を届けたいと考えています。

チームプレーが必要な仕事ではありますが、世界規模の生鮮食品輸送の一端を担っていきたいです。

Q. そのコースで活かせるあなたの強みは何ですか。具体的なエピソードをふまえて教えて下さい。(文字数無制限)

私の強みは、実行力があることです。

私は大学で競技ダンス部に所属しており、昨年冬の全国大会入賞を目標として活動していましたが、その年の夏頃まで成績が伸び悩んでいました。全国大会まで残り4か月と期限が迫る中で現状を変える必要があると感じた私は、パートナーに「目標達成に必要なことは何か、一緒に考えよう」と提案しました。

話し合いの結果、私たちに最も不足していたものは信頼関係だということがわかりました。そこで、練習の約束を守ることや自主練習の際に意見をぶつけ合うときも相手の意見を最後まで聞くことなど、人間同士の信頼関係を深めるために最も重要な基礎の部分を徹底的に見直し、日々の言動で実践を続けました。その結果、昨年の全国大会6位入賞の目標を成し遂げることができました。

この経験から、改善すべきことがあると感じたら自分から行動すること・目標達成のために必要なことを地道に実行することの大切さを学びました。私が培ってきた実行力は貴社でも活かしていけると考えています。

## 日本通運の合格エントリーシート一覧を見る
## 陸運 / 海運 / 物流の合格エントリーシート一覧を見る
## 競技ダンス部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、ツイッターなどでコメントをもらえると嬉しいです↓