【18卒】合格エントリーシート 東海旅客鉄道(JR東海) 剣道

Q. 大学での研究・ゼミ・授業等で学んだ内容について記入してください。

ゼミナール「日本の財政再建」 

日本の借金は可能か気になり、このテーマを研究致しました。財政再建のためには財源の確保が必要であり、税収を増やすことが重要となります。そこで私は、消費税、タバコ税といった間接税の税率を下げ、税率が下がったことにより消費が大幅に増えれば、税率を下げてもそれ以上に税収を増やせるのではないかと考え、現在も研究を続けています。

Q. 当社への志望理由を記入してください。

私は体育会本部の委員長として各部の悩みを改善することで主将、主務だけでなく、そのチーム全員に貢献できることにやりがいを感じたことから「多くの人々を支える仕事」に就きたいと考えています。

貴社は日本経済の原動力となる三大都市間の大規模輸送を一手に担っており、「JR東海あっての日本」という圧倒的存在感で日本経済を支え続けている点に強く惹かれました。

また、社員懇談会を通して、社員の方々から”毎日の当たり前を生み出し続けなければいけない”という使命感や誇りに感動しました。熱い使命感や誇りを持つ貴社の方々と共に日本を支えたいと思い志望いたしました。

Q. 学生時代に最も打ち込んだことなど、自由に自己PRして下さい。

私は体育会52団体1546人を統括する体育本部の委員長を務め体育会の発展に尽力しました。中でも、”スポーツ応援ツアー”の参加者を増やすことに注力致しました。

“スポーツ観戦ツアー”の目的は試合会場での観戦を通じて参加者に元気や感動を与え、体育会に対する興味・関心を多くの学生に持ってもらうことです。前年の”スポーツ応援ツアー”には体育会の活躍をアピールしましたが、参加者が集まりませんでした。「参加者を増やすには」という考え方が原因だと考え、「参加者に楽しんでもらうには」という考え方に変え計画立てました。

その一つとして、参加して記念になるものがあれば参加者に喜んでもらえると考え、応援グッズの作製を考えました。具体的には、日焼け対策にもなる機能性、各部のシンボルカラーを基調としたデザイン性を兼ね備えたフードタオルの作製を行いました。それを参加者に配布し、身に着けてもらうことで観客席をチームカラーで染め、一体感を演出しました。

また、ハーフタイムショーを企画するなど参加者目線に立った取り組みをしたことで、前年度比350%増に成功しました。

## 東海旅客鉄道(JR東海)の合格エントリーシート一覧を見る
## 鉄道の合格エントリーシート一覧を見る
## 剣道部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、ツイッターなどでコメントをもらえると嬉しいです↓