【18卒】合格エントリーシート 東海旅客鉄道(JR東海)(プロフェッショナル職) アメフト

Q. 大学での研究・ゼミ・授業などで学んだ内容について記入してください。

私のゼミは、労働と福祉をテーマとし、その中でも、私は特に2つのことに取り組みました。

1つ目は、生活保護についてで、不正受給の問題や日本の捕捉率の低さ、その問題点などを考えました。2つ目は、新規学卒一括採用についてです。これは日本独自の採用方式であり、歴史や特徴、他国との違いを考えました。

Q. 当社への志望理由を記入してください。

私は、チームで大きな目標に向かい、多くの人々の暮らしを支えたいという思いがあります。その理由は、日本一をチームで目指した経験や自身の働きかけを通じて、メンバーを支えた経験があるからです。

その中で、貴社は暮らしを支えるだけでなく、リニアを始めとした挑戦的な姿勢に魅力を感じます。さらに、異常時に対して、周りのサポートや連携による解決など、チームワークを大切にする風土に魅力を感じます。また、社員の方々が使命感という共通認識のもと、自らが考え、1人1人の役割を全うするといった貴社の組織力の高さは、自身の経験や目指したことに共感できるので、志望します。

Q. 学生時代に最も打ち込んだことなど、自由に自己PRしてください。

私の強みは、何事にも粘り強い取り組みができることです。大学では体育会アメリカンフットボール部での活動、学業に取り組み、文武両道を達成することができました。

部活動では日本一を目指し、チーム力向上を意識しました。その理由は、一体感が大切であることに加え、上意下達のみの組織は自らの考えを持たず、本来の目標を見失う怖さを知っているからです。そのために、自身の自由な時間を犠牲にし、空き時間や練習後に後輩と一緒に自主練習、練習や試合の分析を行い、お互いの指摘や改善に取り組みました。その結果、意見を出しやすい環境を作り、大学3年次には学生日本一を達成することができました。

また学業面では、毎日の部活動の中、他の学生より学習時間が少ないものの、空き時間や通学時間などを利用し、集中的に学習を行いました。その結果、大学の成績は常に5段階で4以上を取得し、学部上位2%の成績優秀者に贈られる奨学金を2年間取得することができました。私は、常に粘り強く、目標に向けて活動することができ、これは貴社入社後においても、組織の目標に向かい、一丸となって全力で取り組めると感じます。

## 東海旅客鉄道(JR東海)の合格エントリーシート一覧を見る
## 鉄道の合格エントリーシート一覧を見る
## アメフト部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、ツイッターなどでコメントをもらえると嬉しいです↓