三井造船 内定者選考レポート 01


選考ステップ

  1. エントリーシート提出
  2. SPI(テストセンター)
  3. リクルーター面談
  4. 個人面談
  5. 最終面接

面接内容(以下Qが質問、Aが回答)

リクルーター面談

人事の女性社員(20代後半)と面談。和やかな雰囲気で、こちらの話をよく聞いてくれ、たくさん質問してくれたため、話しやすかった。笑顔でハキハキと礼儀正しくする事を心がけた。また、自信がある事が相手にも伝わるくらいに堂々とするようにしていた。話がまとまっていて分かりやすいと言ってもらえたため、そこが良かったと思う。もっと働くイメージを持って、面談に挑めたら良かったと思った。自己分析をして、エピソードをまとめておく事が大事だと思う。それをしておけば、自信を持って面談にも挑める。質問内容と回答は以下の通り。

Q. 学生時代に頑張ったこと
A. 大学での体育会軟式野球部にて、全国大会で準優勝した時のチームと個人についてを両方盛り込んだエピソード。
Q. 志望業界
A. 自分の仕事が社会に貢献している事を強く実感できる重工業メーカー、重電メーカーを見ている。
Q. 志望職種
A. 営業。これまで野球でもレギュラーとして最前線で活躍している時にやりがいを感じてきた為、働く上でも最前線で働きたいと思い、それが叶えられるのは営業だと思う。
Q. 部活以外に何してたか?
A. アルバイト。部活のお金は全て自分でやりくりするという約束を親としていた為、時給の高いアルバイトを探していたらスーパーのレジ打ちだった。2年半続けている為、今では8時以降は責任者として閉め作業を任されている。
Q. 逆質問
A. 持ち株会社に移行するということだが、それについてどう思うか?、仕事をするモチベーションは何か?

個人面談

人事部長の男性(40代)と40分程度の面談。AP大阪梅田茶屋町にて。面談の雰囲気は、リクルーター面談よりは締まった雰囲気。結構、深掘りをされる。意識して臨んだことは、自信を持ってハキハキと明るく話すこと。良かったと思う点は、嘘偽りなく話したこと。素直で本当のことを話しているのが伝わってきたと言ってもらえた。反省点は、志望事業についてもっと詰めておけば良かった。やりたい事を明確にしておいた方が良い。企業研究をしっかりし、何をやりたいかを言えるようにしておいた方が良い。深く色々聞かれる為、嘘はつかない方が良い。質問内容と回答は以下の通り。

Q. 学生時代に頑張ったこと
A. リクルーター面談と同じエピソード。
Q. これまで挫折した経験
A. 中学の時に体の成長が遅くなかなか活躍できなかったが、努力と差別化を図る事によって出場機会を得ることができ、チームも全国大会に出場できた。
Q. 志望職種
A. リクルーター面談と同じ。
Q. 学生時代に注力した事の割合
A. 部活80、アルバイト10、遊び7、勉強3。
Q. 志望事業
A. エネルギー事業、機械事業。
Q. なぜその事業?
A. これまでチームで何か大きな目標を達成した時にやりがいを感じてきた。働く上でも、チームで大きな物事を達成したいと思っていて、規模の大きな事業を志望している。機械事業は華麗なる一族を見て高炉がカッコ良いと思った為。
Q. 志望業界
A. リクルーター面談と同じ。
Q. 重工業メーカーの他社のイメージは?
A. 川崎重工業はエリート、IHIは穏やかで優しい、住友重機械は真面目、日立造船はニッチ。

この企業に受かる人 / 落ちる人

受かると思う人は、嘘をついたり、話を大げさにせず、ありのままを話している人。学生時代に胸を張って言える頑張った事がある人。コミュニケーションがちゃんと取れる人。真面目な人。落ちると思う人は、適当な人。嘘を並べる人。研究していない人。志望度が低い人。

就活を通して役に立った書籍やサイト、セミナーやイベント

役に立った書籍は、就職四季報 企業研究・インターンシップ版 2020年版(就職シリーズ)(東洋経済新報社)「会社四季報」業界地図 2019年版(東洋経済新報社)「絶対内定2020 自己分析とキャリアデザインの描き方」

3月から始まる学内セミナーや企業の個別説明会が有効であると思った。また先輩にエントリーシートを添削してもらう事や、友人と情報を共有する事も大事。

体育会就活生へのメッセージ

就活は企業とのマッチングで決まると思う。落ちても、自分に合わなかったと思ってすぐに切り替えれば良い。早めの準備が大事。SPI対策、自己分析、企業・業界研究を徹底して行う必要があると思う。面接が進むにつれて、人柄よりも志望度が見られていると思う為、志望度の高さをアピールする必要がある。

## 三井造船の内定者選考レポート一覧を見る
## 機械 / 造船重機メーカーの内定者選考レポート一覧を見る
## 全ての内定者選考レポートを見る

◎この内定者選考レポートがあなたのお役に立てたなら、ツイッターなどでコメントをもらえると嬉しいです↓