【22卒】合格エントリーシート 三井住友銀行(総合職) ラクロス

Q. 学生時代に力をいれたことを教えて下さい。(最大3つ記載可能です。)

大学でのラクロスです。「大怪我とコロナ自粛」のダブルパンチを受けながら、常に前を向き続けることで乗り越えました。大学3年生の冬に絶望を味わってから約1年間、毎日を全力で過ごした結果だと思います。

Q. 上記でお答え頂いた取組の中から一つ選択し、苦労したことや克服したこと、そこから得たものを教えてください。(400文字以内)

大学3年生の冬、膝の怪我が全治8ヶ月とわかった時は、絶望でした。気持ちを立て直すのは困難でしたが、「チームを勝たせる」という使命感で弱気を克服しました。また手術で完治させるのではなく、怪我と付き合いながらプレーを続ける道を選んだのは、少しでも上手くなるチャンスを増やしたいという想いからでした。

膝の安定感を高めるリハビリや上半身の強化など、身体を最善の状態に保つ努力を続けました。その矢先、コロナで部活動が自粛になり、先がより一層見えない状況となりました。一時は凹みましたが、全体練習がないのをやるべきことに集中する好機と捉え、体力作りや基礎技術の向上、戦術の練り上げを徹底的に行いました。結果、4試合全ての公式戦で先発出場し、昨シーズン敗北した相手に勝つこともできました。

この経験から、できないことだらけの真っ暗な状況でも、自分にできることをやり続ければ道は開ける、という自信を得ました。

Q. 三井住友銀行を志望する理由についてお答えください。(150文字以内)

「人間力で勝負する」のを通じて社会をポジティブにしたいからです。

銀行は金融という形のないものを通して様々な業界を支える役割を果たすため、社会への影響力が大きいと考えます。中でも貴行は普段から利用し愛着があることに加え、個を重視しチャレンジングな姿勢を良しとする風土に惹かれ志望しました。

銀行業界では信頼関係が1番大事だと理解している。この信頼関係構築力を活かし全力で精進したい。

Q. 入行後ご自身の強みを活かし、どのようなことに『挑戦』したいですか。(200文字以内)

「お金」にまとわりつく負のイメージを払拭したいです。遺産は泥沼。投資は危険。お金に細かい人はケチ。自分含め多くの人が持っていると思われるネガティブな固定概念を、持ち前の「ポジティブさ」で壊したいです。

具体的にはリテールの部門で「粘り強さ」を活かし、ひとりひとりのお客様と向き合っていく。そしてゆくゆくは「人の考えに興味がある」特長を伸ばし、世の中全体のニーズを捉えていく。そんな挑戦がしたいです。

## 三井住友銀行の合格エントリーシート一覧を見る
## 銀行の合格エントリーシート一覧を見る
## ラクロス部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、チームメイトや他大学の友人にシェアしてもらえるとありがたいです↓