【19卒】合格エントリーシート ジェーシービー 水泳

Q. 学業で力を注いだことをご記入ください。(400文字以内)

野球に統計学的根拠を与える「セイバーメトリクス」を使用して野球選手の評価、また、戦略について考える統計学研究を行っております。

私は野球にセオリーが決まっていることに対し疑問を抱きました。そこで統計学的観点から過去の結果を使い野球をみるとどうなるのかを研究したいと考えました。

研究の結果、実際はよく勝利に貢献しているがプレーの見た目が地味なために主観的判断では評価されにくい選手なども公正に評価されるようになります。また、思い込みを覆して新たな戦略・戦術を生み出す契機になる可能性もあります。

この研究を通じて統計学を深く学べることになったのはもとより、過去の経験を整理して未来に活かすという自らの将来を見据える力が身についたと感じております。

Q. 学業以外で力を注いだことをご記入ください。(400文字以内)

私は●●大学体育会水泳部に所属し、誰よりも努力する自らの姿勢をチームに伝播することに尽力しました。

大学3年時、私は関東大会出場を目標に掲げていました。この大会には部内の人数制限と出場資格の制限タイムの2つの壁があり、大学1・2年時、私はどちらも越える事が出来ず悔しい思いをしていました。

そこで私は他の部員と差別化を図るために1日6,000mの練習に加え「2,000mの自主練習」と「あらゆる部員の意見を取り入れることによる技術面の改良」、「個別練習ごとの目標設定」などの戦略的な工夫を行い、周囲を巻き込みながら努力を重ねました。

結果、400m自由形においては記録を10秒縮め、制限タイムを切ることができました。更に経験や知識をチームに還元し、切磋琢磨できる環境を整え、部全体の泳力向上にも尽力しました。

この経験から差別化を図るための具体的な努力の方法、結果に繋げるための忍耐力を学びました。

Q. 自身が認識している強みと弱みをご記入ください。(400文字以内)

私の長所は性格が明るいことです。

場の雰囲気をいち早く察知し行動することが得意です。明るい気持ちでいることは、何事にも活力を与えてくれると思っております。

人間には喜怒哀楽があり、いつでも明るくしている事ができない時もありますが、それでも笑顔を絶やさず、明るい気持ちで周囲と接していようと思っております。

自分が明るい雰囲気を作ることによって自分だけでなく、周りの人も巻き込んで、みんなで明るい気分になったら、それが自分の喜びにもなります。

私の短所は優柔不断な点です。

選択肢に迷ってしまい、なかなか決断が出来ないことがあります。短所を治すために「判断のための指標」をつくるよう、最近では心がけています。基準をつくり、その基準に従って判断するようにしています。

まだ、即断即決とはいえませんが、少しずつ素早い判断・行動ができるようになってきています。

Q. JCBが継続して成長するために必要だと考えること。(400文字以内)

日本でのキャッシュレス化の波に乗ることが最も重要だと考えます。

キャッシュレス後進国と言われている日本で、国を挙げてキャッシュレスを推進しています。私はこれを大きなチャンスでもありピンチでもあると考えております。

この波に乗ることができれば、貴社のカード所有者が増え、顧客データの量も今まで以上になると思います。また、カードによる消費の増加により貴社の収益も増大すると考えております。

しかし、この波に乗ることを考えているのはクレジットカード業界だけではないと考えております。電子マネーや、携帯電話でのモバイル決済が流行しお金のデジタル化が進んでいます。また、メガバンクと呼ばれる大手銀行にも動きがあると言われております。

クレジットカード決済方法の安全面に注意しながら、使いやすさを追求することがカギになると考えております。

## ジェーシービーの合格エントリーシート一覧を見る
## クレジットカード系企業の合格エントリーシート一覧を見る
## 水泳部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、チームメイトや他大学の友人にシェアしてもらえるとありがたいです↓