【22卒】合格エントリーシート 三井住友カード バスケットボール

Q. 学生生活で一番力を入れて取り組んだ経験を教えてください。また、なぜそれを一番頑張り、どのような行動をしてきたかも合わせて教えてください。(400文字以内)

体育会バスケットボール部のマネージャー活動です。高校時代にマネージャーに支えられた経験と、新しいことに挑戦したいという思いから、マネージャーとしてチームを支え、共に全国大会出場を目指したいと考え、取り組みました。

チームの目標達成のために、選手の活動環境をより良くすることを目標としました。そのためにはマネージャーとしての業務だけでなく、怪我の応急処置の知識やトレーニングに関する知識もつけておくことが必要だと考えました。先輩にテーピング方法を教えてもらい活動時間外に練習をしたり、プロのトレーナーの方にヒアリングを行ったりして知識を付けました。結果として、マネージャーとしての活動の幅が広がり、周りからの信頼度も高まったと感じています。

現状に満足せずに主体性をもって行動すれば周りが応えてくれ、成長に繋がることを学びました。現在は主務を務めており、チーム運営を担う存在として更に貢献していきたいです。

Q. あなたが幼少期から今もなお大切にしている考え方を教えて下さい。(300文字以内)

「少しでも関心を持ったことには挑戦する」という考えです。

幼少期から勉強や部活動などにおいて、様々な場面でこの考えを持って取り組むことを大切にしてきました。どんなことでも無駄なことはなく、「まずは全力でやってみる」ことで自分自身の成長や新たな視点の獲得に繋がると考えています。

実際に、小学校時代には運動は不得意ながらバレーボール部に入部したり、高校時代には体育祭の運営リーダーに挑戦したりしました。挑戦の際には常に大きな不安が付きまといますが、やってみることで自分自身の成長や新たな楽しみの発見に繋がっています。

今後もこの考えを大切にし、自分から積極的に挑戦することで成長を続けていきたいです。

Q. 最近興味を持ったことを教えてください。また、どんなところが面白いと感じたのかも合わせて教えてください。(どんなジャンルであったとしても結果には影響しません。)

韓国の文化です。日本とジェンダーの価値観が違うところが面白いと感じました。

私は最近韓国ドラマをよく見るのですが、女性が男性よりも強い存在として描かれていることが多いです。先日、日本では森喜朗氏の女性蔑視発言も問題に上がり、女性が声を上げにくい環境がまだあると考えます。日本のドラマも、働く女性が登場することが多くなってきてはいますが、最近の韓国ドラマはそれがより色濃く出ていると感じます。

BTSなどの韓国アイドルからは、華やかなメイクや頻繁なスキンシップなどから、ジェンダーレスな雰囲気を感じます。このように、社会の価値観を変えていくのは文化の浸透かもしれないと感じ、その可能性に面白さを感じました。

## 三井住友カードの合格エントリーシート一覧を見る
## クレジットカード系企業の合格エントリーシート一覧を見る
## バスケットボール部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、ツイッターなどでコメントをもらえると嬉しいです↓