【21卒】合格エントリーシート オリエントコーポレーション ラクロス

Q. 学業・ゼミ・研究室などで取り組んだ内容を入力してください。

実験に多く取り組んでいました。それを通して私は粘り強く考え抜く力を得ました。

実験は基本的にPCでプログラムを操作し目的の結果を得られるまで続けるというような内容でした。実験手順はあるもののプログラムはすべて自分で考えなくてはならないため結果を得るまで辛抱がいる作業でありましたが、私はきちんとした結果が得られるまでやり抜くことを徹底しました。

これを通じ、最後まで粘り強く考え抜く力が私は身につきました。

Q. 趣味・特技を入力してください。

私の趣味は、友達とアウトドアレジャーをすることです。普段体験できないような非日常的な体験ができて、とてもリフレッシュできます。また、それを自分自身が企画してみんなが楽しんでいる姿を見るのも好きです。

Q. 当社に関心を持った理由を入力してください。

御社に関心を持った理由としてITの力で決済サービスという大きな社会インフラを支えていることから多くの人や企業が必要とする価値を提供するという自分の軸にあっていると感じたからです。

私はクレジット業界ではなくIT業界を見ていたのですが、説明会で3部署のお話を聞いて「決済」という加盟店の全社に影響を与えるサービスの根幹のシステムを考案することは大変なことではあるが、やりがいはとても大きなものだろうと感じました。

また幅広い事業展開の中でシステム考案ができるのは競合他社にはない点だと思い志望させて頂きました。

Q. 過去の経験にもとづく自己PRを具体的な行動を含めて入力してください。

私は組織に存在する課題を解決するための行動力があります。

私は体育会の女子ラクロス部に所属しており、1年生に対する技術指導などを主立って行う「育成」という役職を大学2年生の時に務めていました。「育成」は2年生2人、3年生2人、4年生1人の5人で務めており、技術指導はもちろんのことですが育成内では最下級生であったので1年生にもっとも近い上級生だからこそできることを考えながら「育成」に取り組みました。

部内では学年も4学年、そして90名ほどいる中で自分自身が1年生のときに下級生の意見が上級生に通りにくいことが感じていたことがあり、次年度もそれが改善されないのは良くないと考えました。なので、「育成」という立場だからこそこれは改善する機会がたくさんあるのではないかと考え行動しました。

具体的には意見を通りやすくするために、育成と1年生の個人面談を年に3回行うようにしたり、1年生のもでミーティングを開いてもらい、出た意見を共有してもらったりしました。

その意見を幹部に伝えることで、部活として下級生の意見が前より通るような組織にすることができました。

## オリエントコーポレーションの合格エントリーシート一覧を見る
## クレジットカード系企業の合格エントリーシート一覧を見る
## ラクロス部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、チームメイトや他大学の友人にシェアしてもらえるとありがたいです↓