【22卒】合格エントリーシート 住友生命保険(総合キャリア職) バスケットボール

Q. 大学時代に一番力を入れて取り組んだこと、及びそのことから学んだこと、感じたことを教えてください。(400文字以内)

バスケットボール部のマネージャーとしての活動だ。

選手だった高校時代にマネージャーに支えられた経験と新しい事に挑戦することで自身の成長に繋がるのではという思いから入部を決めた。活動では周囲と信頼関係を築き、頼られる存在となって選手の活動を支えることを目標として取り組んだ。

入部当初は与えられた仕事をこなすことに注力して自己満足の下で活動していた。しかし、それではチームに貢献できていないと気付き、言われたことを行うのではなく、相手の求める事を自ら考え、主体的に行動する必要があると考えた。練習中は選手や監督をよく見て早めに次の練習メニューの準備に入ったり、体調の悪そうな選手に率先してドリンクを手渡すなどの行動を日々心掛けた。結果として周囲の信頼を獲得し、現在は主務を任されている。

この経験から、与えられた仕事をこなすだけでなく、自ら考え能動的に動くことで信頼関係を築くことができると学んだ。

Q. 他人に負けない自分の強みを教えてください。(150文字以内)

すでに登録済みなのでログインする