【22卒】合格エントリーシート 三井住友銀行 硬式野球

Q. 学生時代に力をいれたことを教えて下さい。(最大3つ記載可能です。)

1. レギュラー外の硬式野球部100人に最適な役割を振る事によるチームの建て直し
2. 大学野球部で2度の骨折を乗り越え150人中、25人しか出場できない1軍の試合に出場
3. 週6日の部活動と両立し計画的に3年間で卒業単位数を取り終えた事

Q. 上記でお答え頂いた取組の中から一つ選択し、苦労したことや克服したこと、そこから得たものを教えてください。(400文字以内)

東京六大学野球リーグ優勝が目標の弊部は2019年秋リーグ●位だった。4軍編成で150人の部員が在籍しており、試合に出場できない選手が存在意義を見失いかけていた事が課題の1つだった。

その選手達の低下したモチベーションを呼び戻す事が最も大変であったが、この課題はチームで唯一1から4軍を経験した私にしか解決できないと考えた。まず100人と個別で悩み・長所の活かし方を話し合い、プレー以外でも組織に貢献できる班を4つ作成。プレーでチームに貢献したい人には強みを伸ばす練習に変更してもらい、練習計画等を共に考えた。

また、班のリーダーに就任していただいた最上級生と週に1度会議を企画し、進捗状況の共有・改善策の検討等に尽力。メンバー外選手の帰属意識が高まり、底上げによる競争力向上等の結果、今秋リーグは●位に浮上した。

1人ひとりと愚直に向き合い続けた事で信頼構築できたこの経験から、相手の視点に立つ力が身に付いた。

Q. 三井住友銀行を志望する理由についてお答えください。(150文字以内)

お客様と共に成長し多くの業界・人と関りたいという思いから銀行業界を志望している。中でも貴行の少数精鋭による裁量権・個を重んじる環境が「成長し続ける」という私の人生ビジョンを最も実現できると考えている。そして学生の私にもフラットな目線で話をしてくれる行員の方の「お客様本位」の姿勢にも強く惹かれている。

Q. 入行後ご自身の強みを活かし、どのようなことに『挑戦』したいですか。(200文字以内)

15年間続けている野球で身に着けた”考動力”を活かし、お客様と「人生を共にするパートナー」になりたい。

中でも大学時代に養った「相手の視点に立って考える力」を武器に、経営者の方と信頼関係を構築し、私にしか出来ない期待を超える提案をしていきたい。その為には私という商品を日々アップデートさせる必要があると考えている。自身の適正と合っている貴行のハイレベルな環境・仲間と共に切磋琢磨し成長し続けていきたい。

## 三井住友銀行の合格エントリーシート一覧を見る
## 銀行の合格エントリーシート一覧を見る
## 硬式野球部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、チームメイトや他大学の友人にシェアしてもらえるとありがたいです↓