【22卒】合格エントリーシート ライオン ラクロス

Q. 学生時代に学業で力を入れたことを教えてください。

伊丹市の「飛行機騒音問題の対策」に注力した。伊丹市は大阪空港があり、私は近くで部活動をしている。今回、自分が被害の当事者になり、相手の立場に立って考えられるように成長できた。

Q. あなたがライオンを志望する理由を教えてください。(300文字以内)

貴社の製品を使うことで、インドネシアでの暮らしを解決するために貴社を志望する。

私はインドネシアに住んでいたことがあり、現地の家庭にも訪れたことがあった。そこで、歯磨きや手洗いをしない暮らしを目の当たりにし、驚きを隠せなかった。そこで未来のためにも、子供の時から「当たり前の習慣」を作りたいと考えた。数々の当たり前を作り上げてきた貴社なら、習慣づくりを実現できると考えた。また、インドネシアにも力を入れており、より早期に課題解決できると考えた。

以上より「自分以外の基準で目標を設定し、達成できる力」を活かし、早期に課題解決をし、新しい習慣を提供したいと思い貴社を志望する。

Q. これまでの人生で最もクリエイティブだと思う行動を教えてください。(400文字以内)

ラクロス部で、率先して新しい戦術の実現をし「関西制覇」したことだ。

従来の戦術で失点数が多い状況にぶつかり、勝てないと痛感した。そのため同期や先輩に訴えたが、反対された。負けず嫌いで熱い性格の私は、諦めたら勝てないと思い、次の2点を2ヶ月実行した。練習メニューの追加、毎日反省点と意識点をグループ内で共有。背中で見せ、最後までやり切る姿勢が周りにも伝わり理解者が増えた。結果、決勝戦で無失点に成功し、関西制覇を成し遂げた。

仲間を巻き込むことで、改革を実行することに大きな成果を得られることを学んだ。今後、社会人になってもチーム一丸となって、困難を解決できるように日々励むことができるアドバンテージを得た。

Q. あなたが10年後に当社で成し遂げたいことを教えてください。

10年後にインドネシアでマネジメントに挑戦し、現地社員の生活を潤したい。

インドネシアに在住経験があり、現地のサッカーチームで唯一日本人の中でキャプテンを務めていた。そこで国籍・価値観の違う人々と目的を共有し、引っ張っていくことにやりがいを感じた。このグローバルなチーム作りを、社会という成果の求められる現場でもやりたい。

また同国でサッカーをしていた際に、人々が積極的であった印象があり、負けず嫌いな性格にあっていた。ハングリーな人々の中で、もまれながら会社や社会に貢献したい。

イノシシのような負けず嫌いさを活かして貴社や社会に貢献し、現地社員の給料を少しでも上げ、彼らの生活を潤したい。

## ライオンの合格エントリーシート一覧を見る
## 消費財 / 日用品メーカーの合格エントリーシート一覧を見る
## ラクロス部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、チームメイトや他大学の友人にシェアしてもらえるとありがたいです↓