【22卒】合格エントリーシート マイナビ 水泳

Q. 「人生で一番印象に残っている出来事」について記入してください。(200文字以内)

高校最後の大会でホームランを打った瞬間です。打った瞬間、全てがスローモーションに見えました。自分の積み重ねてきた努力は無駄じゃなかったという実感。何より、自分を使ってくれた監督さんに、少しでも恩返しができたのではないかと感じました。監督さんのために勝ちたいという気持ちが非常に強かったので、これ以上に嬉しかったことは他にないと思っています。

Q. あなたの特性をマイナビでどのように活かしたいかを記入してください。(200文字以内)

私は、「誰かのために」頑張っている時が一番力を発揮できます。高校時代、両親に活躍する姿を見せたいという気持ちから毎日誰よりも遅くまで自主練習をこなしレギュラーを勝ち取りました。私は、特に新卒紹介事業に興味があります。その中で、クライアントと学生の希望を叶えるために、できる限りの努力を尽くしていきたいと考えています。

Q. 「あなたが輝いている瞬間の一枚」(要写真提出)について、補足コメントがあればご記入ください。(50文字以内)

前列左より2番目が私です。他大学の主将達と連携し、なくなった公式戦の代わりとなる大会を開催しました。

Q. ご自身に影響を与えた出来事について、幼少期から振り返り時系列で記入してください。ご自身の性格・キャラクター、周囲との関係性がわかるような出来事、クラブ・部活・サークルなど所属していた団体、アルバイトなどの勤務経験、など、その他なんでも結構ですので、あなたを知ることができる出来事を是非とも教えてください。

・小学2年で転校が決まり、友人との別れに泣く。
・小学4年で野球を始める。
・中学で強豪の野球クラブチームに所属し、全国大会に出場。
・スポーツ推薦で高校に入学し寮に所属。
・高校1年で学年模試1位を獲得し、学費を免除してもらう。
・80人を超える部員の中で、部活でレギュラーを獲得。秋季大会ベスト8。
・春季大会、自分のミスで敗北しレギュラー降格。
・落ち込んでも結果は変わらないので、もう一度必死にレギュラーを目指す。
・夏季大会、努力が実り両親の前でホームランを放つ。
・部活引退後受験勉強を始め、第一志望の●●大学に合格。
・大学入学後心機一転、水球を始める。
・●●大学の体育会の知名度を上げたいと思い、体育会本部に所属。
・2年より部活でレギュラーに定着。
・部活への取り組む姿勢を買われ、1年間主将を務める。
・主将の期間では主に練習改革に注力。

## マイナビの合格エントリーシート一覧を見る
## 人材 / 教育の合格エントリーシート一覧を見る
## 水泳部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、チームメイトや他大学の友人にシェアしてもらえるとありがたいです↓