【22卒】合格エントリーシート スタッフサービス・ホールディングス バスケットボール

Q. 趣味・特技(200文字以内)

私の特技は初対面の人にすぐに心を開き、関わることが出来ることだ。

小学校、高校、大学と知り合いがいない学校に入学したため、自分から積極的に友人を作ることに尽力してきた。初対面の人と会話をする中で、どうすれば打ち解けることが出来るかを考えた結果、先に自分をオープンにすることで、相手も心を開きやすくなると学んだ。それを実行し、経験を積むことで初対面の人と自然と会話が弾ませる能力を身に付けた。

Q. 学業・ゼミで取り組んだ内容(300文字以内)

私は大学でハンガリー語を専攻とし、言語だけでなく文化や歴史についても学んだ。入学当初は英語と全く異なる外国語であったため、なかなか覚えることが出来ず、学びは難航した。しかし、ハンガリーの文化を学ぶことで国そのものが好きになり、ハンガリー人留学生の友人も出来た。

ゼミでは、卒業論文執筆のため個人で活動をしている。私はハンガリーの民俗舞踊に興味があり、それらが現代までどのように生き残っているのかについて研究する予定である。

Q. 自己PR(400文字以内)

私の強みは、初志貫徹の精神で物事を最後までやり切る点だ。やると決意したことや仕事に関して、途中で投げ出すことや手を抜くことなく取り組む。なぜなら途中で諦めることは、自分への裏切りだと感じるからだ。

この強みが発揮されたのは大学時代の部活動である。私は大学1,2年生時にはハンドボール部でマネージャーとして活動していた。しかし、活動場所の消滅や部員の減少によって廃部となった。私は、全てが自分たちの責任ではないが廃部にしてしまったこと、マネージャーの仕事を完遂出来なかったことを悔やんだ。

その中で自由な時間を他のことに費やすことも考えたが、私は勝利のために真剣に活動する選手を支えたいと感じた。そのため、もう一度部活動でマネージャー業務を果たすために、女子バスケットボール部に入部した。現在も部で進んで仕事を引き受けている。この強みを活かし仕事に粘り強く最後まで取り組み、貴社に貢献したい。

Q. 実際に強みを当社でどう活かしますか(100文字以内)

私の強みは、初志貫徹の精神で物事を最後までやり切る点だ。やると決意したことや仕事に関して、手を抜かず、諦めず取り組む。社会に出た際、仕事にも粘り強く取り組み貴社に貢献したい。

Q. 学生時代に力を入れて取り組んだこと(400文字以内)

私は二つの部活動でマネージャーとしての活動に力を入れた。

両競技とも未経験だったため、入部当初は知識が無く仕事が捗らなかった。しかしマネージャーになるという決意を無下にしたくなかった。

私はこの決意を、「勝利の一翼を担う存在になること」で表そうと考えた。実現のため、チームの不足部分を探し、自分にしか出来ない仕事で補おうと考えた。

そして「チームに声をかけること」「対外試合の経験が必要」と結論付けた。発声により実力以上の力が発揮され、また試合経験によって自チームの実力を確認することが出来るからだ。私が練習で毎回大きな声を出すうち選手達も影響され、試合での発声が習慣化した。

また、部長と共に練習試合を企画し、対戦校を探した。結果、三校と試合を実施することが出来た。私の声と練習試合の活用によってチームは力を発揮した。

一方はリーグ戦で●位を獲得し、一方もライバル校に勝利した。部員を巻き込み、自発的に行動することで決意を具現化した。

## スタッフサービス・ホールディングスの合格エントリーシート一覧を見る
## 人材 / 教育の合格エントリーシート一覧を見る
## バスケットボール部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、チームメイトや他大学の友人にシェアしてもらえるとありがたいです↓