【22卒】合格エントリーシート 大阪ガス 準硬式野球

Q. あなたが学生時代にエネルギーを注いだことはどんなことですか?
創意工夫したこと、挑戦したことなど、具体的にあなた自身が取った行動について説明してください。(300文字以上500文字以内)

タイトル:投手リーダーとして組織改革

私は、部員90人の体育会準硬式野球部で主力投手兼投手リーダーとして活動に尽力しています。大学一年時から主力投手としてリーグ戦に出場するも、昨年秋までリーグ優勝の経験がありませんでした。この原因として、メンバーとメンバー外の野球に対するモチベーションの差を問題視しました。そこで私は以下2つの取り組みを行いました。

1つ目は「個別ミーティングの導入」です。週に2日、選手一人一人と話し合いの場を設けることで、全員が当事者意識を持って練習に取り組める環境をつくりました。個人個人に違ったアドバイスをすることを心がけました。

2つ目は、「競争意識の強化」です。リーグ戦中に、メンバー外の選手にもアピールの場を作りました。具体的には、メンバー外の選手同士で紅白戦を行いました。そうすることで、メンバーの選手には「危機感」を、メンバー外の選手には「向上心」を与えました。

その結果、チーム全体が現状に満足せず、野球に向き合い、秋季リーグ戦優勝、関西選手権で準優勝できました。
この経験から、私は「組織全体が同じ方向を向く」ことの重要さを学びました。

Q. 現在の自分を形成する上で大きな影響を受けた出来事は何ですか?(成功・失敗体験、感動したこと、出会い、人から言われた言葉、環境変化、乗り越えた壁など)それぞれの時期について記入してください。

すでに登録済みなのでログインする