【22卒】合格エントリーシート トヨタ自動車 アメフト

Q. これまでに最も力を入れて取り組んできたこと

【設問1】概要(50文字以内)

大学から始めたアメフトでの様々なアプローチによる自己成長

【設問2】具体的な取り組み内容を教えてください(400文字以内)

私は、日本一を目標とするアメフト部に競技未経験で入部した。当時100名以上いた選手の約7割はスポーツ推薦や高校からの経験者で、選手層が厚く、入部から5年間ほとんど試合に出場できなかった。

そこで、試合に出て活躍するために3つの取り組みをした。
1. 自分の特性を活かせる新しいポジションに挑戦。
2. 課題の筋力強化の為にトレーナーから食事に関するスポーツ栄養学を学び、3ヶ月で10kg増量。トレーニングの数値も20%上がった。
3. 練習や試合のビデオを毎日2時間は必ず見て、相手や自分の技術を研究し、自分だけのプレースタイルを確立した。

上記を続けた結果、3年時にはレギュラーとして全試合への出場を果たし、現在、個人としては関東選抜、チームとしては日本一を目指して活動している。

この経験により、課題を正確に把握し、自分の強みや特徴を踏まえて最良な解決方法を探し出し、達成するまでやりきる実行力を身につけた。

Q. これまでにチーム・仲間と協力し取り組んだこと

【設問1】概要(50文字以内)

チーム理念浸透のため、4年生全体でのチームへの働きかけ

【設問2】具体的な取り組み内容を教えてください(400文字以内)

私は部員数100人を超えるアメフト部で副将を務めている。

チームは2年前にいわゆる体育会ピラミッドの逆転を起こし、雑用を4年生が行うことで、1年生が自らの成長に向き合える環境を整えた。これは、下級生の精神的余裕のなさとチームへの献身的な思いの欠如を解決するための改革であったが、2年が経った現在、雑用を上級生がやるという形だけが残り、当時の改革の意図がチームに浸透していないように感じていた。

そこで、学年ミーティングを開き、4年生がチームや下級生のために何ができるか話し合い、何か行動するよう促した。すると、4年生が、学年関係なく積極的にコミュニケーションを取り、信頼獲得や改革の意図をチームに浸透させることに努めたり、下級生とペアを組んでより近い距離で成長を支えるような取り組みが行われた。

その結果、チームの雰囲気が良くなっているとコーチから評価され、今年度の初戦で勝利を収めることができた。

Q. 身近な人からどのような人だと言われるか

【設問1】どんな人だと言われますか(30文字以内)

協調性がある人

【設問2】そのように言われる理由を教えてください(150文字以内)

チームで物事を決める時は周りの意見を聞き、まとめる役割をすることが多いからだと考えている。常に相手軸で考え、周りの人をよく観察しているため、相談事をされる事が多い。

また、一方で、はじめから周りの意見を尊重しすぎるのではなく、まずは自分の意見を主張した上で、話し合うことを意識している。

Q. あなたが仕事をする上で、大切にしたい価値観や求める働き方・職場風土を具体的に記入してください(200文字以内)

私は仕事をする上で、他者への幸せの提供をやりがいにして成長したいと考えている。

アメフト部で組織のために動いた経験や下級生育成により、人のために動き、幸せを提供することが喜びだけでなく、自己成長につながることを実感したからだ。

また、私は組織で一つの目標に向かって努力し、成果を出すことに非常に大きな喜びを感じる。そのため、個々で競い合う環境よりもチームで働き、周りを巻き込んで行動したいと考えている。

Q. 入社後にトヨタでやりたい事と、それに繋がるご自身の強み・能力・経験を具体的に記入してください(300文字以内)

今後貴社は、GAFAのような超巨大IT企業と渡り合い、また、自動車産業は100年に一度の大変革期にあると説明会で学んだ。そのような厳しくもやりがいのある変化の激しい環境は他業界にはない。その環境に身を置くことで、自分自身も成長し、組織がより良くなるために自分が何をすべきかという答えのない課題を突き詰めて考え、周りを巻き込んで行動していきたい。

その点で、部活動で身につけた、課題に対する最良な解決方法を探し出し周りを巻き込んで達成する力が活かせると考えている。自動車産業が迎える大変革期に対して組織の中で挑戦し続け、そして自分自身に対しても日々勝負を挑むような経験を貴社でしたいと思っている。

## トヨタ自動車の合格エントリーシート一覧を見る
## 自動車 / 自動車部品メーカーの合格エントリーシート一覧を見る
## アメフト部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、チームメイトや他大学の友人にシェアしてもらえるとありがたいです↓