【22卒】合格エントリーシート アサヒグループ食品 フライングディスク

Q. ゼミ、研究室等での研究内容および得意な科目

実用的なフランス語の習得に全力を注いでいます。それを志すきっかけは、高校生の時に参加したカナダの病院でのボランティア活動です。

英語だけではなく、フランス語を話す患者さんともコミュニケーションを取りたくて、現地の大学の講座に通いました。大学でも引き続き努力を重ねていますが、週6日間の練習がある部活動との両立は容易ではありません。そのため朝早く起きて、意識的に時間を作り、毎日フランス語に触れる努力をしています。

Q. 学生時代に注力して活動したこと

『体育会フライングディスク部の日本一へ挑戦を、部の初のマネージャーとしてサポート』

強靱なチームをつくるための課題の一つとして、退部率を低下させる必要がありました。そこで、原因を幹部で分析をした結果、部員同士のコミュニケーション不足が問題であると気づきました。

改善のため、選手間の意見共有とマネージャーとの連携を強化する「シスター制度」を設けた結果、部員の帰属意識が高まり、退部者数が13人から3人に減少し、全国準優勝を果たすことができました。

Q. これまでの人生で「成長できた」と感じた経験・エピソード

『日本からカナダの患者さんへメッセージカードを届けるプロジェクトの立ち上げ』

私はカナダの総合病院でのボランティア活動で、孤独を感じている方の多さを実感し、帰国後、同企画を立案しました。国を越えた担当者に、思いや考えを正確に伝えるやり取りは非常に難しく、3ヶ月にも及ぶ議論を経て、実現に辿り付きました。

第一回目の活動では約100枚のメッセージカードを届け、アンケートによる改善を施した結果、その活動を持続可能にすることができました。この経験を通して、人一倍考え、動くこと、そして何よりも「人の想い」を紡ぐ大切さを学びました。

Q. 志望動機

『人の「生きる力」を支える食で、人々に豊かな生活を届けたい』

私は大学で毎日昼休みに練習がある部活動に所属し、10分で昼食を済まさなければならない状況下で、貴社の「クリーム玄米ブラン」を食べ、活力としていました。美味しさは勿論、機能性や利便性に優れており、人々の健康を支え、感動を生み出す貴社製品を、自分の根性と行動力を活かして、多くの人々に届けたいと思い志望しました。

## アサヒグループ食品の合格エントリーシート一覧を見る
## 食品メーカーの合格エントリーシート一覧を見る
## フライングディスク部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、ツイッターなどでコメントをもらえると嬉しいです↓