アサヒビール 合格ES 11

Q. あなたがアサヒビールに入社したい理由と、実現したい夢を教えてください。(700文字以内)

私は組織を向上させようとする責任感から、何事にも全力で取り組み周囲を巻き込む事で組織の「標準」を上げる事が出来ます。私は普段、野球の練習で誰よりも行動で組織を引っ張りました。みんなが好まないランメニューでは、200mの距離を30秒で走る所を私は、常に自分の限界に挑戦する為に25秒で走りました。

また、モチベーションが下がっている選手を励ましながら巻き込む事によって、組織の練習の質も向上させる事も出来ました。以前は30秒という最低限の設定タイムを作っているとどうしても、30秒丁度に合わせて走る人が多いといった状況でした。しかし、これだとただメニューをこなすだけの練習になり、個人や組織としても質の高い練習とは言えず、成長が見込めません。

そこで私は、ピッチングのスピード向上に直結しにくいランメニューでは、「意味のないと思うことでも意味を見つけ出し、自分の限界を超える」ことを意識して、取り組み25秒で走り続けました。先輩も私につられるように自分の限界に挑戦するようになりました。

これらのことから、私は自身の行動によって周囲に良い影響を与え「標準」を底上げすることが出来ます。

貴社では、常に自責の気持ちを持ちながら自己を高める事で、顧客のニーズをいち早く把握し信頼関係を構築していくと共に、周囲を巻き込み、より高い水準で社会貢献する組織にしていきたいです。例えば、私はモチベーションが下がっている同期や後輩にも寄り添う事で、助け合いつつ、お互いが刺激し高め合える関係も作っていくことが出来ます。このように私が主体的に行動を起こして顧客だけでなく、仲間とも深い信頼関係を築いていきたいです。

Q. チームで困難なことに直面したエピソードとそこから学んだことを教えてください。(700文字以内)

すでに登録済みなのでログインする