【22卒】合格エントリーシート アサヒビール 準硬式野球

Q. アサヒビールを志望する理由を、「アサヒビールの何に惹かれたのか」を交えてご記入ください。(300文字以内)

志望理由は2つある。

1つ目は貴社の社員の方々の「良い意味でお節介」な人柄に惹かれたから、2つ目は「常に挑戦する姿勢」に惹かれたからである。前者に関して、貴社の社員の方々は「良い意味でお節介な人」が多いと伺った。私は16年間の野球人生から「チームで目標を達成すること」に魅力を感じており、「他者を気遣い、助け合う姿勢」を有し、チームでの目標達成を目指す貴社の社員の方々と働きたいと感じた。

後者に関して、貴社の社員の方から「スーパードライ以外の看板商品を作ることが課題」と伺った。日本トップブランドを有していながら、現状に甘んじず挑戦し続ける姿勢が、私自身の野球への取り組み方と重なり魅力を感じた。

Q. あなたのこれまでの挑戦において、「自ら考え、行動に移し、他に類を見ない、圧倒的な成果を生み出した経験」や、「固定概念や前例に捉われず、0から1を生み出した経験」を教えてください。また、その経験が自分に与えたものや価値観・考え方の変化について教えてください。(500文字以内)

準硬式野球部の次期副主将として、コロナ禍の練習実施状況を改善し、3年ぶりのリーグ優勝に貢献した。

当部ではリーグ優勝に向けて練習を行っていたが、緊急事態宣言発出により従来方法の練習が困難となった。先の見えない状況での孤独な在宅練習が続いた結果、やる気を保てず、目的意識の希薄化・練習量の低下が生じていた。そこで2つの問題を解決する新たな練習体制の確立に向けて3つの施策を考案し、次期主将と取り組んだ。

1. 自己・他己分析による課題抽出と課題を踏まえた1年後の目標を設定、2. 目標実現に向けた練習計画の設計と学年内での共有、3. 5名にリーダー委任後、4人×5班を作成し、班内で練習報告と報告への指摘・助言を行なった。班によって報告への意見交換の頻度に差が生じた為、追加で「施策実行者とリーダーによる毎晩の意見交換・2週間毎の班入れ替え」を行なった。

一連の活動により、他大学が練習を行えていない時期にやる気を保ち、目標に向けた練習を継続したことで、秋季リーグでは個人成績が向上し、3年ぶりのリーグ優勝を果たした。この経験から「他者を巻き込む力」と「目的から逆算し、大局観を持ちながら行動する力」を培った。

Q. あなたはその経験をアサヒビールでどのように生かしていくことができますか。(500文字以内)

上記の経験から培った「他者を巻き込む力」と「目的から逆算し、大局観を持ちながら行動する力」を営業で生かすことが可能だと考える。理由は2つある。1つ目に営業は「他者を巻き込みながら、目標を達成すること」が求められていると考えるから、2つ目に営業の使命は「期待を超えるおいしさ、楽しい生活文化の創造」の実現の為に、貴社と消費者を繋ぐことだと考えるからだ。

前者に関して、営業職の方に業務について伺ったところ、1. 営業企画部や支店のメンバーと情報共有しながら営業を行う、2. 各個人の個人成績向上よりも、支社としての目標達成が重要視されると伺った。以上2点から、貴社の営業は「他者を巻き込みながら、目標を達成すること」が重要視されていると考え、営業の業務で生かすことが可能と考える。

後者に関して、変化が激しい現代では多くの人が目先の利益に囚われやすい。そのような現代においても、目的を見失わず、短期・中長期に何をすべきか考え行動できる力は、営業の使命を果たすと共に貴社の長期的な価値向上に繋がると考える。上記2点を営業で発揮し、全ての酒類カテゴリーで「アサヒビールに頼みたい」と指名される酒類メーカーにしたい。

## アサヒビールの合格エントリーシート一覧を見る
## ビールメーカーの合格エントリーシート一覧を見る
## 準硬式野球部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、チームメイトや他大学の友人にシェアしてもらえるとありがたいです↓