ミズノ 合格ES 02

Q. ミズノに入社して挑戦したいことは何ですか?自由に表現してください。

世界中のアスリートを道具で支えたいと考えています。

大学の野球部と連盟委員の活動を通して、人や組織を支えることの大切さを学び、今後社会に出てからも、社会に影響を与える事業や人を支える仕事がしたいと思いました。その中でも特に、高い技術力で社会に影響を与えることができ、長い歴史で培われたノウハウを持つこと、そして海外に市場を持ちグローバルに活躍できる企業で働きたいと考えました。

形のある製品で社会を支える数多くのメーカーを見る中でも、私自身が長年競技スポーツをプレーしていることに加えて、スポーツという身近な業界で、社会、人、そして人々に夢を与え続けるトップアスリートを支えるスポーツメーカーに惹かれました。

また、社会・人を支える製品で世界中の人々のニーズに応える仕事がしたいと思い、営業職を希望するようになりました。さらに海外での営業であれば、4年間の海外経験を生かして世界中の顧客のニーズにより密接に応えることができるとも考えました。それに私自身が貴社の製品のユーザーであることに加えて、貴社は業界の中でも多くの事業と高い技術力を持ち、今後更なるグローバル展開を視野に入れています。

そんな貴社でなら世界中のスポーツに携わる全ての人を道具で支えるという自分の夢を叶えることができると考え志望いたしました。

Q. 大学、大学院であなた自身が「最も力を入れて取り組んだこと」について、その取り組みとあなた自身を象徴する写真を1枚貼り付け、その理由を記載してください。

すでに登録済みなのでログインする