【20卒】合格エントリーシート 京セラ 硬式野球

Q. 弊社への応募の「きっかけ」を踏まえて、志望理由を教えてください。(400文字以内)

私は「人の心に半永久的に残るモノ」を生み出したいと考えている。そのためには、モノを売るだけでなく、付随する価値をどれだけ生み出せるかが必要と考える。

中でも貴社の事業範囲の広さに魅了されたことがきっかけで応募した。個人向けから法人向けまで幅広い製品を手がける貴社はアメーバ経営により、安定的な売り上げを保持されている。昨今の変化し続ける時代において、貴社のバックグラウンドの広さは必ず強みとなるだろう。

さらに貴社はお客様目線でより安価に挑戦されている。営業において相手軸に立って物事を考える力が求められる中で、取引先やお客様と信頼関係を築くために相手の要望を引き出し、相手優先の考え方をすることは、成功に繋がる大きな要素と言える。

そんな相手軸思考を持ってお客様の開発アイテムなどを一緒になって考え、一つの製品を創り上げる貴社の営業で活躍したいと考えている。

Q. 学生時代に力を入れたことについて教えてください。(400文字以内)

体育会硬式野球部としての活動である。

その中で投手の球速が伸びないという問題をチームは抱えていた。その原因を考えた時に当時のチーム状況として、トレーナーが考えた練習メニューに対し非効果的だ、目的が不明瞭であると文句を言う選手がチームの6割を占めていた。

私はこの部分に何か起因するものがあるのではないかと思い、選手の納得のいく練習メニューは何か考えた。そこで私は各個人が思う効果的メニューの提出を求めることを投手リーダーに提案した。これに伴い、各個人に役割を持たせることで当事者意識が高まり責任感を持つようになった。

その結果伸び悩んでいた各投手の球速がメニュー提出制度を導入後1㎞~2㎞アップした。私は、この活動を通して、対策を立案し、周囲を巻き込む力を発揮することができた。また、誰かに指示され、やらされる練習より、自ら能動的に取り組む方が確実に効果を生み出すことができることに気づくことができた。

Q. あなたにとって1番の試練・挫折は何でしたか。また、それをどのように乗り越えたかを具体的に教えてください。(400文字以内)

私が挫折した体験は大学野球で高校から同じ進路で進学してきた後輩にレギュラーの座を先取されたことだ。

私は小中高と常にチームの中心となる選手だったが、大学進学後はベンチに入れない日々が続いた。しかし自分の高校時代の体験を思い返すと、私は先輩を抑えてチームのエース格となっていたことに気づいた。その当時の先輩達は私に嫉妬することなくアドバイスをしてくれていたのだ。そのため私は畏縮することなくプレーすることができた。

そこで私は、当時の体験を活かし大学の後輩にも同様の対応を取るように意識した。結果、大きな成果をあげることは出来なかったが、自分自身の存在意義を明確にでき、その上で後輩と正々堂々レギュラー争いをすることができた。

上述したように年齢を超えて立場が逆転するケースは、社会に出てから多々遭遇すると考えられるが、この双方どちらの立場も経験することができた私は今後に活かせると確信している。

Q. あなたと京セラの考え方の共通点を、上記経験を踏まえて具体的に教えてください。(400文字以内)

京セラフィロソフィという企業哲学の精神である「人間として何が正しいか」という倫理に従い行動する考え方に共通点を感じた。

上述した通り、後輩にレギュラーの座を先取され、嫉妬、悔しさといった感情がある中で、同じような立場を体感した過去の経験を思い返し、その見返りを他人に共有する事ができた。

この「人を愛し、共に生きる」貴社の精神こそが私の追い求めなければならないものであり、そのような環境に身を置くことで心身共に成長できるのではと考えている。

また貴社の理念は常にお客様目線で物事を捉えられているように感じた。上記の経験から学んだ、自分がされて嬉しかったことを他人に共有することの大切さは、お互い心を合わせ、助け合い、分かち合うような関係を築くことを目指す貴社の志にも求められる考え方ではないだろうか。お客様だけでなく、社内の仲間とも相互扶助の関係を築いていき、人々そして社会の豊かな調和に貢献していきたい。

## 京セラの合格エントリーシート一覧を見る
## 電機 / 電子 / 精密メーカーの合格エントリーシート一覧を見る
## 硬式野球部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、チームメイトや他大学の友人にシェアしてもらえるとありがたいです↓