キッコーマン 合格ES 07

Q. これまでにやり遂げたこと、達成感を得られた経験・事実をふまえて自己PRしてください。(600文字以内)

私は体育会アメリカンフットボール部の一員として、附属中学の学生コーチを務めています。目標は日本一になることです。

チームには課題がありました。中学生がのびのびとできておらず、身体も大きくありませんでした。このままでは目標を達成することはできないと思い、チームを変えるために3つのことに取り組みました。

第1に自分を変えることです。コーチを始めた当初は私の言葉に重みがなく、うまく伝えられず、まずは私が成長する必要があると思いました。そのために大学のプロコーチに何度も話を聞きに行きました。そして私が実際に大学の練習に入って学ぶ機会をもらいました。また、戦術を考えるために試合はすべてビデオカメラで撮影し、コーチの仲間と夜遅くまで分析しました。

第2に栄養講習会を企画、開催しました。重要なことは食事です。保護者の力が不可欠でした。そこでプロの栄養士を呼び保護者対象の栄養講習会を企画。熱意を伝え、保護者に集まってもらい協力をお願いしました。中学生に目標体重を設定させ、毎週目標達成度を確認しました。

第3に全員と本音で向き合うために毎日チェックシートという制度を作りました。ノートを通して誰のチームなのか問い続け、どんな選手になりたいのか、自分にしかできないことを考えさせました。

その結果、心身ともに成長し目標の日本一になることができました。人と協力すること、信頼関係の大切さを学びました。

Q. キッコーマンに入社して、「挑戦したい仕事」を具体的に教えてください。(500文字以内)

すでに登録済みなのでログインする