キリンホールディングス 合格ES 14

Q. キリンホールディングスには、グループ全社員が大切にしている価値観「熱意・誠意・多様性」があります。あなたがこれまでの人生の中で「熱意・誠意・多様性」の価値観を体現したと思うエピソードを一つ、教えてください。(400文字以内)

主将として、組織の改革を行ったことだ。

男子バスケットボール部のコーチは、学校方針の下、OBが務めている。理由は、学校側が定めた体育会以外はOBが指導をするルールになっているからだ。現に当部のコーチは社会人のため、平日練習に参加できない。私はこの概念を疑問に感じ、OBよりも優秀なコーチを雇ったほうが良いと考えたため、学校側に提案した。

具体的には、なぜ外部からコーチを呼ぶ必要があるのかを文書にまとめ提出した。学校側が私の提案を容認するまで、「金銭的に負担が大きい」「結果が出なかった場合どうするのか」といった反論もあった。そうなることを想定した上で、部員全員分の署名も持参し、学生部に理解して頂いた。

まだ新任のコーチは決まっていないが、組織改革の兆しが垣間見えている。この経験から、熱意と誠意をもって改革に取り組むことで、多様な考え方も認めてもらえることを学んだ。

Q. 上記の経験で発揮した「リーダーシップ」について簡潔に教えてください。(150文字以内)

すでに登録済みなのでログインする