【18卒】合格エントリーシート 日本ハム テニス

Q. 第一志望の職種(選択式)

営業

Q. 上記を選んだ志望理由をご記入ください。(150文字以内)

私はゼミで消費者行動論を勉強し、「お客様に商品を買って頂くためにはどうすればいいか」を考える面白さを学びました。

営業は、自ら販売方法や商品の工夫を考え提案する重要な役割です。大学で学んだ知識を活かし、沢山の方に買って頂けた時、私はこの上ない喜びを感じると思い、営業を志望しました。

Q. これまで食べた食品の中で好きな商品をご記入ください。(20文字以内)

シャウエッセンです。

Q. 上記を挙げた理由をご記入ください。(20文字以内)

シャウエッセンを初めて食べた時、子供ながらに非常に感動した事を覚えています。今まで食べていたソーセージとは違い、食べた時のプリッとした食感やソーセージとは思えない肉汁は他には味わった事がありませんでした。

私の家ではトマト鍋にも必須です。他のお肉は要らないくらいボリュームがあり、満足感を得ることが出来ます。高級感のあるシャウエッセンは、朝食のイメージが強いソーセージの概念までを変えたと思います。

Q. あなたがこれまでに一番苦しかった出来事とそれをどのように乗り越えたのかを教えて下さい。(400文字以内)

私が一番苦しかったのは、主将を務めてからの数カ月間、中々チームが勝てなかった事です。

自分が試合に勝つ事だけを意識していた今までとは変わり、主将は部活全体を考えなければなりません。負けると「一体どうなっているのだ」とOBの方からお叱りを受け、どうすれば強いチームを作れるのか本当に悩みました。しかし、「一番大事な夏のリーグ戦で勝つのが目標だ」と気づき、今は中々結果が出なくても受け入れようと思いました。

まず今までの練習内容から見直し、一人一人が成長を感じられるシステムを作りました。具体的にはトレーニング測定日を設ける事、また、部員同士で三カ月後にどういう選手になりたいのかを宣言させるようにしました。漠然と練習するよりも小さな目標と自分の変化を感じることで一人一人の向上心が養えると考えました。

その結果、半年経った今は全員が勝ちに拘って試合をし、私も皆を信じて夏には勝てる自信が持てる様になりました。

Q. 学生時代に学んだこと(勉強、部活、課外活動等)を活かして、日本ハム株式会社でどんなことに挑戦したいですか。(400字以内)

私は部活動を通して、自分の為ではなく誰かのために頑張ることの素晴らしさを学びました。

大学に入るまでの私は、自分が勝つ事だけを考えてテニスをしていました。しかし大学では、大学の名を背負って戦います。負けそうになった時も、皆の応援があったから諦めないで乗り越えてきました。私は「自分の為には成し遂げられないことも誰かの為を思うと叶うことはあるのだ」と知りました。

生きる上で食べる事は欠かせません。私は食を通して沢山の人を笑顔に、幸せにしたいです。これからの日本は、共働きの若い家族や高齢者だけの食卓が増え「安心・安全・簡単・美味」な商品の需要は高まると思います。

貴社の商品は、他者と比較しても一番その需要に応じ、貢献していると思います。私は時代の変化と共にお客様のニーズが何かを考え、常にお客様が求めていることに応えていきたいです。そして、食卓にいつも貴社の商品で溢れるようにしていきたいです。

## 日本ハムの合格エントリーシート一覧を見る
## 食品メーカーの合格エントリーシート一覧を見る
## テニス部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシート一覧を見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、ツイッターなどでコメントをもらえると嬉しいです↓