富士通 合格ES 10

Q. 学生時代の取り組みの中で、あなたが自信を持ってやり遂げたと言えるエピソードは何ですか?その背景と、あなた自身が取った行動、その結果をできるだけ具体的に記述してください。(400文字以上600文字以内)

体育会ラクロス部にてレギュラーを掴み取り、全国大会でチームに貢献したことです。

部員60名のうち20名が高校時代に全国制覇を成し遂げた経験者の中で、初心者でありながら2年生で試合に出場することはかなりハードルが高いことでした。先輩やコーチに期待されてはいたものの、最初は結果を残せず「チームに必要ない」と言われ、泣いて帰る日もありました。

しかし、何よりも認められるだけの実力がない自分に悔しく感じていました。いつかは必ず認められ、チームに貢献するという目標を立てました。先輩やコーチに主体的に改善点を聞きに行き、どんな厳しい言葉を言われてもめげずに自分と向き合い続けました。その中で自分の強みと弱みを認識することができました。その弱みとは経験者と比べて圧倒的に基礎力が乏しいことでした。それを補う為に毎朝4時に起きて自主練に向かい、練習前に人よりも1時間多く基礎を練習し続けました。

強みは高校まで続けていたサッカーの経験からアグレッシブなプレーができることだと考え、日々の練習で積極的に仕掛けるプレーを実践しました。1年間地道に努力を積み重ねた結果、実力を認められ、シーズン最後の大舞台である全国大会にレギュラーとして出場し、活躍することでチームに貢献することができました。

この経験から決して諦めずに自分と向き合うことで弱みと強みを認識し、粘り強く努力し続けることが結果に繋がることを学びました。

Q. あなたが富士通で挑戦したいことについてご記入ください。(400文字以上600文字以内)

すでに登録済みなのでログインする