合格ES | 本選考 | 積水化学工業 | 事務職 | アメリカンフットボール部 | 23卒

Q. あなたはこれまでどのようなことに最も力を入れて取り組みましたか?具体的な行動や工夫を踏まえて教えて下さい。またその経験で何を得ましたか?(380文字以内)

私は100人以上が所属するアメフト部の幹部として、日本一になるためにチームの意識改革に取り組んだ。

課題として学年で目標への熱意に大きな差が存在した。この課題に挑んだのは高校時に主将を務めた時の失敗から、大きな目標を達成するには組織全員が本気で取り組まなければならないと学んだからだ。

課題の原因を下級生が挑戦できる環境がない事とチームへの意見を発信しにくい環境である事だと考え、1つ目の原因に対し、担当している部門の練習で積極的に下級生を起用した。メンバーに入る事で自信がつき、士気が上がると考えたからだ。

2つ目の原因に対し、グループ面談の実施で意見を発信しやすい環境作りを行った。これらの結果、士気の高い下級生が増え、下級生の70%に当たる18人が試合のメンバー入りを果たした。

その結果、チームに競争が生まれ、戦力が上がり、昨年負けたライバル校に勝つ事ができた。

Q. 最も「あなたらしさ」がわかる自己PRを、実体験をもとにご自由にお書き下さい。(学業に限らず、趣味や特技、どんな事でも結構です。)(380文字以内)

すでに登録済みなのでログインする