日本光電工業 合格ES 04

Q. 学生時代に挑戦したことについて、取り組んだ理由・目標・自身の役割・その成果も含めて記載してください。

私の挑戦は現在も続いている、体育会ヨット部で『全日本インカレで優勝する』という目標を達成することです。

高校時代からヨット部に所属しており、約6年間ヨット競技を続けています。高校3年生の最期の大会で満足のいく結果で終われなかったことから大学でも続けて、学生の頂点を目指す決意をしました。

私は現在、部活内で女子統括や下級生の精神サポーターの役割を担っています。総部員数40名中24名いる女子部員を統率したり、下級生の相談役となり部内での上と下の繋がりを支えています。

Q. 上記の経験の中で、壁にぶつかった時どのように考えて行動し、成果に結びつけたか記載してください。

すでに登録済みなのでログインする