【18卒】合格エントリーシート 塩野義製薬 ラクロス

Q. 学業・ゼミ・研究室などで取り組んだ内容(400字以内)

私は理論経済学ゼミに所属しています。3つのチーム制で活動し、私のチームは4人で研究内容を進めていくという体制をとっていました。研究内容は【日本のがん保険における保険需要に関する実証研究】であり、がん保険における保険需要の決定要因を回帰分析によって解明するものです。目的は将来少子高齢化が進み不治の病でもある、がんはどれだけ注目されていくのかということをがん保険の需要を通じて解明することです。

解明方法は都道府県別のパネルデータを用いて、婚姻率、喫煙率、65歳以上の人口、がん死亡率、実収入などの要因を仮説として立て、回帰分析を行いました。回帰分析を行う際には大量のデータが必要であるため、上で挙げたものの都道府県別データを5年分集めました。

この研究内容の結論としては、65歳以上の人口が多い地域ほど、がん保険の需要があることが分かり、仮説とはあまりマッチしないという結果になりました。(392文字)

Q. 学生時代に最も打ち込んだこと(400字以内)

最も打ち込んだことは【体育会ラクロス部】での活動です。週5日で活動し、ほぼ毎日4時過ぎに起床し始発の電車で練習に向かうという生活をしています。チームの目標は日本1になることであり、私個人での目標は1年生の入部したときからの目標である、チームが日本1になるためにプレーで貢献することです。

目標を達成するために練習以外で1.5時間程の自主練習や週2日で水泳をやることにより体力をつけ、ウエイトをすることでラクロスに必要な筋肉の強化を行っています。現在怪我から復帰したばかりであり、本戦に出られる体力と技術に至らないため日々努力をしています。

このように大学生活では【努力をすることの継続力】、辛いことがあったとしても【根性と情熱で乗り越えられる力】をつけられたと思います。またこれらの力をつけられたことにより、自分に【自信】を持てるようになりました。これらの力を社会人においても活かしていきたいです。(395文字)

Q. 自己PR(400字以内)

私の強みは【細やかな気遣い】ができること、【挑戦し続けられる強い意志】を持っていることです。この2つの強みをより発揮してきたところは部活動です。

大学2,3年生のとき【細やかな気遣い】により先輩と後輩をつなぐ架け橋のような役割を自ら行っていました。後輩には、萎縮しないように意見を自分から聞くように心がけ、またそれを先輩に伝えることで全員が十分に成長できる環境と組織力のあるチームを作り上げました。その結果、ある試合で●●大学史上初のベスト8を果たしました。

もう一方の強みである【挑戦し続けられる強い意志】において、私は怪我が多く上達した技術もゼロからのスタートになることを多々経験しています。その困難に挑戦してきた結果、心身ともに成長しました。

私の強みを活かし、貴社で仕事をする際、自分と関わる全ての人にメリットを与えられます。医師のニーズを深く理解し、期待以上に応えるために困難にも挑戦し続けたいです。(398文字)

Q. 志望理由(400字以内)

私は塩野義製薬において医師のニーズを深く掘り下げ、【ニーズに対して期待以上に応え、信頼されるMR】になることが目標です。

信頼されるMRは医師の様々な悩みに対応し、その悩みを解決できたときはより信頼される関係になると思います。そのため私は期待以上に応え信頼されるMRになりたいです。貴社のジェネラリスト制において私の目標は達成できます。医師の抱えている幅広い疾患に対応できると考えるからです。

また貴社の企業理念である【常に人々の健康を守るために必要なもっとも良い薬を提供すること。】は信頼を得るためには必要不可欠であると言えます。これらの理由から貴社でしかできない活躍が私はできます。そして入社した際には医師からの信頼、会社からの信頼を得られるように私の強みを最大限に発揮していきたいです。そして困っている人を少しでも減らせる努力と挑戦をしていきたいです。(374文字)

## 塩野義製薬の合格エントリーシート一覧を見る
## 製薬メーカーの合格エントリーシート一覧を見る
## ラクロス部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、ツイッターなどでコメントをもらえると嬉しいです↓