【18卒】合格エントリーシート 塩野義製薬 サッカー

Q. 学業、ゼミ、研究室などで取り組んだ内容(400字以内)

ゼミのテーマは「政治哲学と経済倫理」です。政治哲学も経済倫理も、「私たち人間にとってよい生き方とは何か?」を追及しています。

社会に関わることを扱っている以上、どのような政策や政治選ぶかということと、私たちの目指すべき社会のあり方とは切っても切れない関係にあります。まず、政治哲学・経済倫理の基礎について学び、次第に専門的な知識を身につけました。そこから、様々な立場がある政治哲学・経済倫理の議論を踏まえて、具体的な主題について自分なりの意見をまとめています。このゼミで経済学のことはもちろんですが、物事を多角的に見る大切さを学んでいます。

Q. 学生時代に最も打ち込んだこと(400字以内)

周りを巻き込んだ100人を超えるスクール活動。私は一軍ではありません。しかし、私はチームの目標「日本一」を達成することへのベクトルが変化することはありません。スクール活動を通し、子供の視点に立って考えることで相手を思いやる大切さを実感していた私は、より大きな活動にしようと考えました。

最初は、大学生スタッフ5人でした。私は諦めずより多くの部員が参加してくれるように、5人でも本気で取り組む姿勢を見せて周りを巻き込もうと行動しました。具体的には、部室で練習メニューを考え部員とスクールの接点を作ることです。そしてスクールに興味を示した部員を巻き込んで、100人を超える組織になっています。

この活動で「子供の視点に立つことの大切さ」を感じてもらうことができました。スクールを通して学んだことは、試合中にも仲間のミスをカバーするという相手を思いやる気持ち、チームプレーにつながってくると考えています。

Q. 自己PR(400字以内)

私の長所は、どんな苦難も力に変えることができるところです。

200人を超える集団の中で試合に出られない悔しさやチームが勝てない状況など多くの挫折や苦しい経験をしてきました。しかし、この経験が自分を成長させてくれるという考えを持ち、前向きに取り組むことで活路を見出してきました。

具体的には、私は、常に問題意識をもって行動しています。「なぜ、いまチームが良い状況なのか、悪い状況なのか」これを常に自分で考え、仲間と毎日話し合い、共に意見を擦り合わすことを続けてきました。サッカー人生を通して、一人でできることの幅の少なさを実感しています。しかし、組織の力というのは、単に個人の力を足したものではなく、1+1が無限に大きくなることを学びました。部活動を通して苦難に立ち向かうことで自分自身が強くなり、成長を実感しています。

貴社に入社し、どんな苦難に直面しても、仲間と共に力に変え乗り越えていきます。

Q. 志望理由(400字以内)

私は、自分の成長が人々の「幸せ」に還元される環境で働きたいという基準で企業を選んでいます。その点で貴社の経営理念に魅力を感じました。

さらに、他社が合併などを繰り返す中、単独で経営されている点に、経営理念が浸透していることの高さをうかがえます。そして、人のつながりを大切にし、人との関わりや仕事に対する「情熱」を一番感じることができたのが貴社でした。

私は、サッカーという団体スポーツを14年間続けてきました。そんな中でチームが良くなるために常に問題意識を持って行動し、誰とでもコミュニケーションを取りながら信頼関係を築くことが出来ます。

貴社の「人」を大切にし「人」を育てる風土、それに応えるべく働く私、満足のいく提案を受けるお客様、この3点が相互的に作用してこそ良い関係が作れます。お客様の要望を形にできる環境の中で自分というブランドを武器に成長、挑戦していきたいので貴社を強く志望しています。

Q. 目指したい自分の将来像(150字以内)

自覚と責任を持つ「プロ」です。ひとつひとつの仕事に自覚と責任を持って取り組むことが、目標達成・信頼関係を築くきっかけになります。そして、さらに責任が大きな仕事が舞い込み、より一層自覚が強くなります。私は、このスパイラルを繰り返すことで、自分自身が成長すると考えています。

## 塩野義製薬の合格エントリーシート一覧を見る
## 製薬メーカーの合格エントリーシート一覧を見る
## サッカー部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、ツイッターなどでコメントをもらえると嬉しいです↓