【19卒】合格エントリーシート 凸版印刷(総合職) ソフトボール

Q. 学生時代、特に力を入れたことは何ですか?2点挙げて下さい。(400文字以下)

1. 所属するソフトボール部で、強豪校出身者と未経験者の橋渡し役を担ったことです。

部活実績、技能、価値観の違う両者が一体感を持ち、練習するところがチームの良さなのですが、実際は試合が近づくと強豪校出身者の言動などにより、未経験者がチームに居にくいと感じる状況になることがありました。

私は役職がなく高校3年間のブランクがある自分だからこそこの状況を改善できると考え、両者の意見をそれぞれに伝えると共に、未経験者が孤立しないように練習中の声掛けやプレーに関するアドバイスも行いました。

結果、未経験者が居にくいと感じる状況を改善でき、両者がさらに一体感を持ち同じ目標に向かうチーム作りの一役を担うことができました。

2. ドラッグストアでのアルバイトです。

繁盛店であったため、いかに全ての業務を効率よく行うかを常に考えていました。結果、仕事のスピード感が評価され品出しのリーダーに任命されました。

Q. あなたの長所・短所は何ですか?(100文字以下)

私の長所は、常に周囲を見て、気付き行動することができるところです。

短所は、小さなことにも気付いてしまうあまり相手の反応を気にしすぎることがあるところです。

Q. あなたの生き方や価値観に影響を与えた出来事・事柄を教えてください。(200文字以下)

大学に入学し、部活動に入部したことです。

それまでの私は、学業は学年の上位、部活動ではレギュラーとして活躍していました。周囲からすごいと言われ自分の力を過信していました。

しかし大学では私より学業優秀な人が多く、部活動では練習についていくだけで精一杯でした。自分は甘かったということを痛感し、学業・部活動共にメンバーに追いつけるように努力しました。

この経験から、常に向上心を持つことの大切さを学びました。

Q. 凸版を志望する理由は何ですか?(400文字以下)

私はドラッグストアでアルバイトをしていたとき、商品のパッケージを見て購入されるお客様が多いという印象を受けました。パッケージはモノの顔であり、モノの売り上げを左右する重要な役割を担います。私はそこに面白みを感じ、パッケージに携わる仕事がしたいと思うようになりました。

貴社の説明会に参加し、貴社ではただパッケージを作るだけでなく、得意先の課題を解決しながら一緒に作り上げていけるということを知りました。

また25,000社もの企業と取引があるからこそ、多くの企業と関わることができ、企業同士の繋がりを活かした仕事ができる点や、「印刷」という名にとらわれず、世の中の変化をいち早く察知し新しいビジネスを展開する点にも魅力を感じました。

貴社でなら、私のやりたい仕事が実現でき、また世の中に必要不可欠な仕事ができると感じ、貴社を強く志望しております。 

Q. 就職活動において、あなたはどのような基準で企業を選んでいますか。(200文字以下)

私は人々の生活に身近なモノに携わることができるかということを企業選びの基準にしています。身近なモノに携わることにより、仕事のやりがいを感じられると考えたからです。

また私は長く働きたいと考えています。私が中学・高校・大学と部活動を続けてこられたのは仲間に恵まれていたからだったので、人間関係の良さも重視しています。

Q. 印刷業界の他にどのような業界・企業に興味がありますか?(50文字以内)

紙・パルプ業界、物流業界に興味があります。

Q. 具体的にどのような仕事に関わりたいですか。(200文字以下)

貴社の生活・産業事業でパッケージの仕事に関わりたいです。その中で、私は営業をしたいと考えています。

私は貴社の営業に対し、たくさんの企業・モノに携われる点、企業の課題を解決し一緒に作り上げていけるという点に魅力を感じました。たくさんの商品の売り上げにパッケージの面から貢献したいです。

また自分が携わったパッケージを実際にお店で見ることにより、仕事のやりがいを感じられると考えます。

Q. 凸版で活かせるあなたの強みは何ですか?(200文字以下)

貴社で活かせる私の強みは「聞く力」です。

私は部活動やアルバイトなど、どの組織においても、どんな些細なことでも話してもらえるように心掛けていました。実際に「私だから話したよ」と言ってもらえることも多く、日常生活の出来事から深刻な悩み事まで色々な話を聞いてきました。

この聞く力を活かして、顧客の課題や問題点を聞き出す貴社の営業として活躍したいです。

Q. 凸版の「未来の可能性」についてあなたの考えを書いてください。(200文字以下)

スマホ戦国時代と言われる中、スマートフォンはめまぐるしく進化しています。現段階で腕にスマートフォンの画面が投影され操作できるブレスレットはほぼ完成状態です。しかしまだ現在のスマートフォンほど色が鮮明でなく見えにくいという課題もあるようです。

私はそこに貴社の強みである「彩りの知と技」を活かし、より鮮やかな色を出すことができ、スマートフォンのこれからの進化に貢献することができると考えます。

## 凸版印刷の合格エントリーシート一覧を見る
## 印刷の合格エントリーシート一覧を見る
## ソフトボール部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、チームメイトや他大学の友人にシェアしてもらえるとありがたいです↓