【18卒】合格エントリーシート KDDI ラクロス

Q. KDDIで実現したいことを、ご自身の今後のキャリアパスを踏まえて、お書きください。(300文字以下)

私は貴社でソリューション営業として通信に関わり、顧客の業界にとらわれずより多くの人の生活を便利にしたいです。

貴社の特徴として、消費者向けのオリジナルのアプリ開発から法人向けのネットワークの環境構築まで多様なニーズに応えるための技術があるという点。また、旅行予約会社の買収や、服飾通販、オリンピックにおける警備会社との提携を行うなど様々な事業を展開するチャレンジ精神があるという点。

この2点から通信との掛け合わせでより多くの分野、より多くの人にサービス提供ができると考えます。社員の方から感じた、大企業を感じさせない当事者意識を私も持ち続け、ソリューション営業として共に貴社で働きたいと思いました。

Q. 組織の中で人との関わりにおいて経験した「失敗」のエピソードをお書きください。(300文字以下)

集団を動かすという役割の理解が足りずチームに迷惑をかけてしまったことです。

私は●●大学ラクロス部でグラウンド係を務めていました。仕事の一つに練習環境の整備があります。私のチームは毎回、練習前にグラウンドの距離を測りコートをつくり、ゴールネットの組み立て、補修を下級生が行います。先輩から仕事を引き継いだ当初、必要な準備の説明を同期にすれば自然と間に合うものだと考えていました。しかし余裕を持って準備を開始したはずなのに、開始時間に間に合わないことがありました。その原因は私自身が作業に気を取られていることで全体の進捗を見ておらず、状況に応じた指示や催促ができていなかったためです。

Q. 上記で記入したことを踏まえ、ご自身の弱みは何だと思いますか。そしてそれをどのように改善しましたか。(300文字以下)

私の弱みは目先のことにとらわれやすいことです。

長期的な目的が頭から離れてしまい、目の前にある課題に夢中になってしまいがちです。上記において先輩に相談すると、「お前の仕事は働くことじゃなくて、働かせることだ」と言われ驚きました。それから意識したことは、手段と目的の関係を振り返ることです。上記の場合、自身の作業効率を上げる、開始時間を早める、効率的な指揮を執るなど手段はいくつもあります。どれか一つでも手段が目的になってしまうとチームの仕事効率は向上しない上、ほかの手段に気づきにくくなります。私は手段と目的の関係を意識することでゴールを見失うことなく、広い視野で物事を捉えられるようになりました。

## KDDIの合格エントリーシート一覧を見る
## 情報通信系企業の合格エントリーシート一覧を見る
## ラクロス部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、ツイッターなどでコメントをもらえると嬉しいです↓