【20卒】合格エントリーシート 清水建設 ラクロス

Q. 現在学んでいる学問(建築や経済など)を選んだ理由をご記入ください。(200文字以内)

私は現在英語学科に所属し、英語を学ぶきっかけは中国に7年間在住していた際に日本人学校からインターナショナルスクールに編入したことだ。編入直後は、英語を全く理解することができなかったが、根気強く英語を聞き、拙い英語でも諦めずに話すことで英語を習得した。

この経験から、更に語学力を伸ばしたいと考え、読み書き能力はもちろん、英語で言語学や他国の文化などを学べることに魅力を感じ、この学科を選んだ。

Q. 現在取り組んでいる学問を選んだ理由をご記入ください。(200文字以内)

私は現在言語社会学ゼミに所属し、異国人同士の会話における誤解の要因について研究している。

要因を例に挙げると国同士の文化や社会的背景の違いによって生まれる根本的な考え方の違いや、演繹的または帰納的な考え方も誤解の要因になる。

一般的にアメリカ人は先に結論、後に詳細を話す演繹的な考え方、日本人先に詳細、後に結論を話す帰納的な考え方をすると言われており、この様な思考回路の違いから誤解を生むと考える。

Q. 学業以外で最も力をいれたことをお聞かせください。(200文字以内)

女子ラクロス部での活動だ。

当部は実力順に3チーム編成で私は2年の夏に最下位チームとなった。そのチームは1,2年生のみで、基礎技術不足であると考え、基礎メニューの考案、上級生への指導依頼や定期的なミーティングをした。結果、他チームとの試合で接戦、考えて行動する姿勢が認められ現在はBチームのリーダーを務めている。

この経験から苦難に直面しても課題を分析し周囲と協力して努力することの大切さを学んだ。

Q. 当社への志望動機についてお書きください。(400文字以内)

唯一無二の価値を創造し、社会基盤を構築することで人々の生活を根底から支える仕事がしたいと考え貴社を志望する。

私は学生時代の部活動で、チームの不足材料を考え改善する為に行動し、多くの後輩に必要、頼りにされ後輩達を巻き込んだ良いチーム作りに貢献することにやりがいを感じている。この経験からチームとなって人々の生活基盤を創る建設業界に興味を持った。

道路や橋、商業施設など普段の生活の中で当たり前に存在する社会基盤を、多くの人の協力を得てつくりあげることで、目に見える形でチームの仕事が社会貢献に繋がることを実感しながら働くことができると考える。

今後の海外工事比率増加や伝統建築への強みなど、論語と算盤の理念に基づいた真摯な姿勢と挑戦できる環境で、”子供たちに誇れるしごと”を念頭に貴社で働きたいと考える。自身の苦難に直面しても根気強く努力する力と協調性を生かし、人々の生活を支え社会に貢献したいと考えている。

Q. あなたの強み・長所についてご記入ください。(各30文字以内)

設問1:課題や困難に対する取り組み姿勢
部活や国際学校の経験から努力して乗り越える力がある。

設問2:対人関係
転校を何度も経験した為如何なる環境においても関係構築は得意。

設問3:他者からの評価(家族・友人等)
一度意思決定をした事に対して最後までやり遂げることができる。

Q. あなたの弱み・短所についてご記入ください。(各30文字以内)

設問1:課題や困難に対する取り組み姿勢
困難な状況が長く続くと、不安になり熟考しすぎてしまう。

設問2:対人関係
狭く深い対人関係が多く、決して顔が広くない。

設問3:他者からの評価(家族・友人等)
自分の意見を持つが、良くも悪くも自己主張が激しくない。

Q. 建設業界以外で興味のある業界をご記入ください。(50文字以内)

食品業界の営業と商品企画。人々の生活に身近なところから食を通じて幸せをもたらすことに興味がある。

## 清水建設の合格エントリーシート一覧を見る
## 建設系企業の合格エントリーシート一覧を見る
## ラクロス部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、ツイッターなどでコメントをもらえると嬉しいです↓