【19卒】合格エントリーシート NTT都市開発 バスケットボール

Q. あなたのアピールしたいことを具体的な経験を交えて2点ご記入ください。(500文字以内)

【設問1】1点目

男子バスケットボール部で組織を改革した経験です。

同期が辞めてしまい、現在、最上級生は私のみです。唯一の最上級生である私が後輩達に何か残さないといけないと考え、伝統を残しつつ、合理的な組織にしようと改革しました。

私達の部活には二点の問題点があると考えました。
1点目が、”体育館の使用時間が少ない”という外的要因です。
2点目が、”選手一人一人の主体性が低い”という内的要因でした。

解決策として『目標のミクロ化』『成果の見える化』『タスクの分散化』の3つを提案しました。まず、毎月末にミーティングを開催し、月毎の目標を決めます。それに対する練習メニューを考える為に討論します。次に、筋力トレーニングやフリースロー確率を数字で見える様にし、自身の現状を理解し、競争意識を出す事。最後は、選手それぞれに役割を振り分ける事によって責任感を与え、主体的に活動して貰うものです。それからは、選手の発言も増え、コーチと選手間で熱い討論が生まれ、より良い案が提案される様になりました。

この経験を通じて、”団体を動かす難しさ”と、”一人では成し遂げられない事も周囲を巻き込む事で大きな成果を成し遂げられる事”を学びました。

【設問2】2点目

一年間の留学中、ホストファミリーとの信頼関係が崩れてしまった事がありました。彼らは子供達をアジア圏から養子にとっており、私達の文化を触れさせたかった為、私と中国人の留学生を同時に受け入れていました。しかし、言語の壁が大きかった事、文化の違いから、意見がすれ違う事も多くあり、ホストファミリーの家族間の雰囲気が悪くなってしまった時期がありました。

異文化交流・語学向上を目的に長期留学を決意したのにもかかわらず、日本の文化を知って貰うはおろか、このままでは自己成長が図れないと危機感を覚え、自分から積極的にコミュニケーションを図りました。

また中国人の留学生にも、ホストファミリーとの関わり方や、文化の衝突の乗り越え方を話し合い、いかに家族の一員になる為の努力が大切なのかを説きました。すると、ホストファミリーとの距離が一気に縮まり、本当の家族として受け入れてくれ始め、会話が増えた事で、語学力が一気に向上しました。

留学を経て、語学力向上や異文化の理解は勿論、『会話のある所に信頼は生まれる』という事、問題の大小を問わず、早めにコミュニーケーションをとる事が、問題解決の一番の近道であるという事を学びました。

Q. あなたはNTTT都市開発で何にチャレンジし、何を成し遂げたいと考えるかをご記入ください。(500文字以内)

私を育ててくれた町や人に恩返しをしたいと考えています。

私が生れ育った八潮という町は畑と工場だけの何もないところでした。駅が出来てからは少し発展し、今では帰宅ラッシュ時に乗客のほとんどがこの駅で降りるようになりました。しかし、商業施設を誘致した周辺の町と比べたら、後れをとっており、最近では空き店舗が目立つようになっています。また、治安もイメージも悪く感じられています。それでも私は育ててくれたこの町に愛着があり、駅に着くとホッとするほどです。

今後、東京オリンピック・パラリンピックの開催や、職場と住居を近くにもつ傾向から、東京都心部や京都・大阪などの地方都市とベッドタウンの重要性が高まってきます。将来は秋葉原から20分と近い八潮を再開発し、屈指のベッドタウンにしたいです。

貴社は商業施設や住宅など幅広く扱う総合不動産ディベロッパーであり、「本当にその町に必要なonly one」を作ると認識しています。これは過去にマンション建設予定地を住民の意見を聞き、商業施設を建設した経験から読み取れます。

また、経営方針に地域再開発事業への参画へ積極的に取り組むことを宣言しているため、貴社を志望しました。

Q. あなたが社会人として働くにあたり、最も大事にしたい考え、価値観、想い等を自由にご記入ください。(400文字以内)

「何でも挑戦してみる事」です。

小学生時代には、三度カナダへ行き、ホームステイをしながら、サマースクールに通いました。全く言葉が通じない中、現地の生徒とコミュニケーションを図り、異文化に触れる事が刺激的で、新しい事に挑戦する楽しさを覚えました。

この経験がきっかけとなり、何でも挑戦してみる今の私がいます。中学時代では、高校での長期留学を目標に掲げ、語学力を磨き、学校の留学コースに選抜され、アメリカ留学を実現させました。

また、大学では、学業と体育会男子バスケットボール部の活動を両立しながら、学生団体で意識調査を行い、ダブルスクールでカメラとグラフィックデザインを学びました。

社会人になっても新たな挑戦をする度に、そこで学んだ事や出会った人を通して、新たな価値観に出会う事ができます。型にはまらない考え方や、人々と多く共感できる人に成長したく、これからも新しい事に飛び込み、挑戦する事を恐れません。

## NTT都市開発の合格エントリーシート一覧を見る
## ディベロッパーの合格エントリーシート一覧を見る
## バスケットボール部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、チームメイトや他大学の友人にシェアしてもらえるとありがたいです↓