【21卒】合格エントリーシート 三井住友海上あいおい生命(地域社員) ゴルフ

Q. ご自身の強みが最も感じられるエピソードを教えてください(400文字以内)

39団体が所属する体育会の本部会計局長として各部への金銭的援助に力を入れて取り組みました。大学側を説得できれば援助金がもらえる仕組みがあるのですが、本部はしっかり通達しておらず、各部にも積極的に大学を説得しようという姿勢は見られませんでした。勿体ないと感じた私は各部と大学側の仲介役になることでこの仕組みを機能させようと決めました。

まず、各部に仕組みの便利さと手順を分かりやすく通知し、希望団体に活動状況や目標とともに、何をどのような理由で買いたいのか、丁寧にヒアリングしました。そしてそれをもとに私が大学に粘り強く交渉し、実際に合計10団体、100万円ほどの援助を受けることができました。

感謝の言葉をくれた人もいて、自分も所属している体育会という組織に貢献する喜びを実感することができました。社会に出てからも、課題を見つけ解決のために努力することで、組織に貢献できると考えております。

Q. 学生時代にチームワークを発揮して取り組んだエピソードを教えてください(400文字以内)

ゴルフ部において団体戦で結果を残すため、幹部代である2年~3年次に同期と協力して、良い環境作りに取り組みました。

上達に必要なのは、練習量や合宿の増加、定期的なラウンド、個人の目標管理、意見の言いやすい環境作りであると考えた私達はそれぞれ担当を持って実行しました。その中で私はラウンド運営を担いました。

まず全てのラウンドに全員が参加できるよう年間日程を組みました。そして個々が成長できるようにコースの形状や距離など様々な条件を比較しゴルフ場を選び予約し、当日円滑にプレーできるよう、細かい連絡も怠りませんでした。時にはコンペ形式で景品を用意するなど楽しめる工夫もしました。

また、他の同期が目標管理を行うことで、効率良く多くの練習ができ、懇親会を開くことにより、試合でも学年やレベル関係なく励まし合えるようになり、実際に男子部門はブロック昇格を果たしました。

協力して好循環を作れたという実感があります。

Q. 魅力を感じた点、共感した点、どのような仕事がしたいのか等、具体的に教えてください(400文字以内)

形のないものを扱うため、自分の提案で付加価値を付けることができるという点で、金融業界を志望しております。その中でも、生命保険の商品はお客様が「万が一」が起こっても家族や大切な人を守りたいという崇高な1番強い想いが詰まったものであり、そして生命保険業界はこのような想いを持つお客様と出会い、その人の一生を支えていくことができる素晴らしい仕事だと、貴社の人事の方が教えてくださったため、魅力を感じました。

また、貴社が、お客様が働けなくなった際でも大切な人が大切な人のままであり続けられるようにという想いで、就労不能保険に力を入れておられる点に共感しました。

貴社に入社することができましたら、リテール営業で働き、多くの社員の方々と協力しながら、様々なチャネルへの営業を経験したいです。私の強みを活かして、お客様と真剣に向き合うことで潜在的課題を見つけ、それに答えられるように主体的に行動していきたいです。

Q. ゼミで学んでいること(200文字以内)

ゼミで意思決定論について学んでおります。人間は自分がどのように意思決定しているかは教わらなくてもわかっているつもりですが、多くの人が抱いている意思決定観は多くの誤りを含んでいます。

人間の意思決定が無意識に陥りがちな誤りのパターンが研究によって次々と明らかにされておりこれらを参考書で学びアンケートを作って分析を行うなど、人間の意思決定を研究することは人間の本質に分け入っていく知的な面白さがあります。

## 三井住友海上あいおい生命の合格エントリーシート一覧を見る
## 生命保険の合格エントリーシート一覧を見る
## ゴルフ部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、チームメイトや他大学の友人にシェアしてもらえるとありがたいです↓