【22卒】合格エントリーシート 三井住友海上火災保険 ラクロス

Q. 学生時代にもっとも力を入れたことを教えてください。(400文字以内)

体育会ラクロス部の活動の中で、副将として組織風土の変革に力を入れました。

当部では毎年、学年間の壁があり風通しがよくないことが課題として挙げられていました。しかし、部員全員で目標に向かって行動するためには、学年関係なく意見を言い合えるようになることが大切であると考えました。

そこで、私は二つのことに取り組みました。一つ目は、主将と共に部員全員と1対1で面談を行いました。面談を通して、1,2年生の本音や悩み、チームに対する意見を抽出しました。二つ目は、部のルールを最上級生だけでなく1,2年生と共に考えて大きく変えました。最上級生だけでなく、チームに所属する全員の意見を反映すべきだと考えたからです。その結果、以前より学年に関係なく意見を言える風土ができ、練習の質も向上しました。

この経験から問題となっていることの原因を探し改善するために積極的に行動していくことの大切さを学びました。

Q. 現状をより良くするために自ら考え、行動した経験を教えてください。(400文字以内)

体育会ラクロス部の活動の中で、一年生にラクロスを教える育成幹部を務めました。

私は楽しむことが技術向上の近道であると考えています。しかし、新型コロナウイルスの影響により、当初予定していた対面での育成活動ができませんでした。入部を決めた一年生に対してトレーニングしかできていない状態では、ラクロスの楽しさを伝えることできないと思い、オンラインでできることはないかと考えました。考えた結果、上級生の使っていない道具を郵送し、週に五日zoomを用いてラクロスを教える時間を設けました。また、一人でできる練習メニューを考案し、目で見て成長がわかるように達成シートやビンゴなども作成しました。

ラクロスの技術や楽しさを教えた結果、誰一人辞めることなくラクロスを続けています。また、リーグ戦にも出場する一年生を育てることができました。状況に合わせてできることを探し、積極的に取り組むことの大切さを実感しました。

Q. 将来なりたい社会人像と、それを三井住友海上でどのように実現したいか教えてください。(300文字以内)

私の将来なりたい人物像は、「人を大切にし、自分が120%の努力をすることで周りの人にプラスの影響を与えられる人」です。

今までのラクロス部での経験を通して、相手を思いやり、主体的に考え行動することが周りの人のモチベーションにも繋がっているということを実感しました。この経験から、お客様に寄り添い、そして共に働く方々とお互いに影響を与え合える人財になりたいと考えています。

貴社の充実した人財育成制度を活用して多くの人と関わり、自分の成長に繋げたいと考えています。そして、自ら考え挑戦することで掲げた人物像を実現して貴社に貢献していきます。

## 三井住友海上火災保険の合格エントリーシート一覧を見る
## 損害保険の合格エントリーシート一覧を見る
## ラクロス部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、チームメイトや他大学の友人にシェアしてもらえるとありがたいです↓