【22卒】合格エントリーシート 大阪ガス 居合道部

Q. あなたが学生時代にエネルギーを注いだことはどんなことですか?
創意工夫したこと、挑戦したことなど、具体的にあなた自身が取った行動について説明してください。(300文字以上500文字以内)

タイトル:自他共に、高みを目指して

私が学生生活に力を入れたことは、体育会居合道部の活動です。特に技術向上面、組織運営面の二面において注力しました。

技術面では、自身の課題解決のために週六回、約三時間の練習を継続しました。量をこなすだけでなく、自分の課題を明確にして対策方法を考え、期間を定めて集中的に取り組みました。感染症流行によって練習場所を失ったときは、自宅で工夫してトレーニングや稽古を重ね、稽古を継続しました。その結果、昨年度と比較して体力・集中力・技術力が向上し、より良い演武が出来るようになりました。

組織運営面では、部のためになるアイデアを多数発案するという方法で部に貢献しようと取り組みました。特に感染症流行で活動停止になった際は、自宅で出来る居合の稽古方法を企画、提案しました。

また、自宅での班別練習の班長として、積極的に部員の課題解決の補助を行いました。これらの企画や発案によって、一時は活動意欲を失いかけていた部員が、「練習が楽しい」と言って生き生きと活動するようになりました。

私はこれらのことから、熱意をもって取り組みを継続すれば、どんな環境であっても自他共に成長することが出来るということを学びました。

Q. 現在の自分を形成する上で大きな影響を受けた出来事は何ですか?(成功・失敗体験、感動したこと、出会い、人から言われた言葉、環境変化、乗り越えた壁など)それぞれの時期について記入してください。

すでに登録済みなのでログインする