【19卒】合格エントリーシート 京セラ テニス

Q. 弊社への応募の「きっかけ」を踏まえて、志望理由を教えてください。(400文字以内)

私が貴社を志望した理由は冬季インターンシップに参加をして貴社で働きたいと思ったからです。インターンシップに参加したことが貴社への応募のきっかけとなりました。

私は就職活動をするうえで最も大事に見ているところは社員さんの人柄や社風です。インターンシップに参加したことにより、説明会では聞くことができない話をたくさん聞くことができました。そして実際に働いている社員さんの話も聞くことができ毎日やりがいを持って社員さん同士も仲が良く楽しく仕事をしていると思いました。

仕事だけでなく運動会や本社には飲み会の部屋があるなど、社員同士が仲良くなる場がありとても良いと思いました。そして社員のみなさんが「京セラが好き」とおっしゃっていて。これだけ自社のことを好きな人が集まっていることに驚きました。

私もこのような社員さん達と一緒に仕事がしたいと感じました。以上が貴社を志望した理由です。

Q. 学生時代に力を入れたことについて教えてください。(400文字以内)

部活動での「200人の体育会サッカー部での環境創り」です。

学生時代に力を入れたことは、部活動での自主トレーニングです。

現在、体育会硬式庭球部に所属しています。私は内部推薦で大学に入学したため、スポーツ推薦で入学してきた部員に比べて、入学当初からテニスの技術力が劣っていました。

技術力で劣っている分、自身の強みを強化しなければならないと考え、2年前の春から練習後に一人で自主的にトレーニングをするようにしました。トレーニングメニューは主に筋力と体幹を意識し、積極的にコーチや学内の運動医療学分野の教員に教えを請い作成しました。

もっとも、大切にしていた考えは継続力です。継続しなければ、トレーニングの成果検証もできません。今でも新しいメニューを考えながら、同時に自主トレーニングを続けています。

そしてついに昨年11月の大会で格上のシード選手に勝ち、自身初のベスト16を果たすことができました。これからも継続力を大切にして自主トレーニングを続けていきます。

Q. あなたにとって1番の試練・挫折は何でしたか。また、それをどのように乗り越えたかを具体的に教えてください。(400文字以内)

私にとって一番の挫折は、高校生の頃の部活動で主将を務めた経験です。

私は高校生の頃も硬式庭球部に所属していました。そして今まで主将やリーダーを務めた経験がありませんでした。しかし、部活動の監督から主将をやってみないかという言葉を頂きすることにしました。

最初の頃は主将として何をすればよいのかわからず、監督に怒られる毎日でした。私は人の先頭に立ちリーダーシップを発揮して部員を引っ張っていく事だけが主将の役目だと思っていました。目立つことが苦手な私にとってはとても難しいことでした。

毎日試行錯誤をしていく中で私は行動で引っ張っていくリーダーシップもあるのではないかと考え、その日から練習態度や日常生活の行動をより真面目に取り組むように心掛けました。そうすることでやることが明確になり選手としての結果も出るようになりました。

主将を経験したことにより人を引っ張ることの難しさを学び成長することができました。

Q. あなたと京セラの考え方の共通点を、上記経験を踏まえて具体的に教えてください。(400文字以内)

私と貴社の考え方の共通点は経営哲学である京セラフィロソフィです。特に京セラフィロソフィのすべての行動において、まじめに一生懸命努力していくことの大切さを示すという部分が私と共通していると思いました。

私は小さい頃から不器用であったためスポーツや勉強など何事にも努力をすることが当たり前でした。結果も大事ですが特に過程を大事にしていました。

そのために私は学生時代に力を入れた自主トレーニングで自ら計画を立てて結果が出るまで一生懸命努力をしました。そして挫折を乗り越えた時も試行錯誤をして行動で示すという考えを生み出し一生懸命努力をしました。

このように私は貴社の経営哲学である京セラフィロソフィと共通点があります。

Q. コンテンツ「フロンティアスピリッツで、マーケットを拓く」をご覧になり、あなたが最も印象に残った「エピソード」を1~4より選択し、「その理由」を教えてください。(400文字以内)

私がセラミックキッチングッズのエピソードを選択した理由は2つあります。

一つは貴社の新たな一面を知ることができたからです。貴社は半導体やセラミックを使用した部品を製造して販売しているだけのイメージでした。しかし部品だけでなく包丁などのキッチングッズも販売していることを知りました。そして売り上げを上げるためにお店への企画立案や実践販売、カラーバリエーションを作るなどあらゆる策をとっていました。

二つ目の理由は、Yさんの「営業は現状の商品を売れば、それで終わりというものではない」という一言がとても印象的だったからです。私は営業というのは自社の商品を売るだけだと思っていました。しかし売るだけではなくお客様第一で考え、より良い商品を作っていくことが大切だと感じました。貴社の営業部ではお客様の立場になり社会貢献のためにとても意識の高い社員さんたちが集まっていると感じました。

## 京セラの合格エントリーシート一覧を見る
## 電機 / 電子 / 精密メーカーの合格エントリーシート一覧を見る
## テニス部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、チームメイトや他大学の友人にシェアしてもらえるとありがたいです↓