【18卒】合格エントリーシート ハウス食品 サッカー

Q. ご自身の研究内容について分かりやすく説明してください。(※未決定の方は興味のあることをご記入ください)(300文字以内)

メーカーやサービス業などの様々な企業で使われており、マーケティング担当者の意思決定に役立つマーケティングリサーチに興味を持っている。リサーチを行う事で顧客のニーズを知り、合致した価値を顧客に提供する事で長期に亘る良好な関係性を維持する事ができる。

リサーチは一次データという調査目的に合わせて新たに収集するものと、二次データという別の調査目的のために収集された既存のデータに分別され、一次データの収集方法は「定性的調査」「質問紙調査」などがありそこから得られたデータを意思決定の判断材料となる情報に変換するために度数分布表やヒストグラムを用い、仮説検定を行い、マーケティング戦略を行うという事を学んだ。

Q. あなたがハウス食品を志望する理由を教えて下さい。(300文字以内)

「食卓に家族を集わせ、幸せを生む」これが私の想いです。私にとって家族はかけがえのない存在です。そんな家族が一度に顔を合わし、会話が生まれるのは毎日の食卓だと考えています。そして私自身も家族全員が集まり、食事が並べられた食卓を前にすると気分が落ち着き、とても幸せな気分になれます。もし食事がなければ、この至福の時間は生まれないと感じています。

貴社の製品にはこのように食卓に家族を集わせ、人々に至福の時間を提供する力があると考えています。「食」を中心に家族をつなげ、食卓を笑顔で囲む、そんな光景を日本にとどまらず世界中に提供したいと考えています。上記の理由から貴社を強く志望しています。

Q. あなたがいつも大切にしている『モットー』を教えて下さい。またそれはどの様な経験から培われたものか教えて下さい。(300文字以内)

私は常に目標を掲げる事を大切にしています。私は「年間20ゴール」という目標を立てました。そして、それを達成するために自分の強みと課題を整理しようと考え、週末の試合のビデオで分析しました。

そこから、得点パターンをデータ化し、それに基づいて練習後30本のシュート練習を毎日行いました。また90分の試合を通してパフォーマンスを維持するために基礎体力の向上を図り、通常練習に加えて週3回ラントレーニングに取り組みました。
その結果、3年生では22ールとチーム内で最多得点を挙げることができました。

このように目標を持つことで自分を奮い立たせ、自分のするべき事が明確になるので上記のモットーを大切にしています。

Q. あなた自身が一皮むけた経験をについて、その経験を通して自身がどの様に変わったのかも含めて、教えて下さい。(300文字以内)

TOPチーム以外の試合出場機会を確保するために地域リーグを開設しました。私も一年生の頃、公式戦への出場機会がなくモチベーションが下がっていたという経験があり、モチベーションが上がることでチームの競争力が高まり目標の「日本一」に近づくと思い考動しました。

地域の5大学のサッカー部に毎日粘り強く訪問し、最初は何度も断られましたが、改善、提案を二カ月繰り返し、この地域からの競争と共創でレベルアップしたいという熱意を伝え、リーグ開幕を実現できました。これまでは考えはあってもなかなか行動に移せませんでしたが、自分の存在価値をしっかりと見出したいと思い「考え」を「行動」に移すようになりました。

Q. あなたの一押しの『大好きなグルメ』について、魅力が伝わる様に紹介してください。(300文字以内)

私の一押しは大学前にあるお店の台湾混ぜそばです。

まず表面はごく太麺が見えないほど旨辛ミンチ、のり、ねぎ、にら、魚粉、角切りチャーシューが敷き詰められています。その上には卵黄が載せられています。それをよくかき混ぜると辛みの効いたミンチともちもち食感の極太麺がよく絡まり、ミンチの辛味と麺の甘味がとても癖になります。

さらに、濃い味の中にあっさりした味の角切りチャーシューはこの上ない存在感を放っています。そして、最後に余ったミンチと白ご飯を混ぜて食べるのが、これまたたまらない〆となっています。

## ハウス食品の合格エントリーシート一覧を見る
## 食品メーカーの合格エントリーシート一覧を見る
## サッカー部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、ツイッターなどでコメントをもらえると嬉しいです↓