【22卒】合格エントリーシート 日本製粉 カヌー

Q. 所属している部活またはサークルの名称をご記入ください。

体育会カヌー部

Q. 所属している部活またはサークルの活動内容とあなたの役割をご記入ください。(150文字以内)

カヌー競技の中でも「カヌースプリント競技」という競技である。決まった静水のコースを一斉に船を漕いでゴールを目指し、タイムを競う競技である。

男子部門・女子部門と分かれており、私は女子部門の主将を務めている。週5回琵琶湖で活動しており、実際にカヌーに乗って行う練習と陸上でのトレーニングを行っている。

Q. 学生時代に経験されたアルバイトまたはボランティア活動の内容をご記入ください。(150文字以内)

アルバイト:郵便局、コンビニ、Super Sports Xebio(スポーツ用品店)
ボランティア:地元のアクアスロン大会、カヌー競技大会の試合運営

Q. 趣味や特技があればご記入ください。

筋力トレーニングです。週2~3回程ジムに通って汗を流しています。初めは部活動の一環で嫌々やっていたのですが、いつの間にか自分の筋肉をいじめることが快感になっていました。今ではトレーニング後に飲むプロテインが最高に美味しく感じます。抹茶味がおすすめです。

Q. 語学に関する資格やテストの得点をご記入ください。

TOEIC785点

Q. 普通自動車免許及び語学以外の資格について、取得した資格があればご記入ください

二級小型船舶操縦免許

Q. 当社でやりたい仕事とその理由をご記入ください。(250文字以内)

「人に食の新たな可能性を提供したい」という夢を実現したいからです。

所属する部活動で、食事を変えることでアスリートとして飛躍的に成長し、食を変えるだけで人生が変わることに感動を覚えました。この感動を今度は私が多くの人々に提供したいと考えております。

組み合わせによって大きな可能性がある製粉業界の中でも、特に御社の製品は私の部活動の「食」を支えてくれていたことで、より深く興味を持ちました。また私は、国内外問わず食の価値提供をしたいと考えている点も御社のヴィジョンとマッチすると感じ、志望致しました。

Q. 学生時代に最も主体的に取り組んだ経験は何ですか?それについて具体的にご記入ください。(800文字以内)

所属する部活の女子主将として部員の先頭に立ち、部を引っ張ってきたことです。

私の所属するカヌー部女子部門では、「日本一」を目指して活動してきたのに対し、毎年僅差で優勝を逃しておりました。その際に「マイノリティの意見がくみ取りにくい」という問題点を挙げ、改善に努めました。理由としては、風通しが悪いチームでは「チームの団結力」を欠くことに繋がると考えたからです。

私が所属するカヌー部では「大学」と「幼少期」に競技を始めた選手がおり、競技歴に差があります。このような選手の間では「チームが二分割され、歴が浅い選手が意見しにくい」と感じておりました。その状況を打破することでチームの結束力を深め、結果に繋げたいと考え行動に移しました。

以上を踏まえ、女子部門のリーダーとして夏のシーズン後の初回の合宿において「人間関係の構築」に重きを置き、組織の深化を図りました。具体的には、毎練習後の小さなミーティングで他者や各自の技術面のフィードバックをし合うこと、定期的に技術面以外でのミーティングを行うことで「部員同士の意見交換の場」を多く設けました。

この際、私は競技歴がチームの中でも中間的なポジションであったため、部員同士の「懸け橋」になることに注力しておりました。結果として、部員それぞれがそれまで持っていなかった「知見」を広げることに繋がりました。そして、練習内容の変化や練習環境の変化に繋がり、互いに刺激し合うことができる環境を整えることに繋がったと考えております。

私はこの経験を通して、「小さな積み重ねが大きな力となる」ということを強く感じております。初期段階では、各人のプライドや考えによって腹を割って話すことは簡単ではありませんでした。しかし、日々尽力することで好転した現状に繋ぐことができたことで、コツコツと努力を積み重ねる重要さを感じました。

## 日本製粉の合格エントリーシート一覧を見る
## 食品メーカーの合格エントリーシート一覧を見る
## カヌー部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、チームメイトや他大学の友人にシェアしてもらえるとありがたいです↓