【19卒】合格エントリーシート Meiji Seika ファルマ(MR職) サッカー

Q. ゼミナール・研究課題・得意科目をご記入ください。(50文字以内)

法社会学ゼミに所属し、「いのち・先端医療・性と生と死」について、他国の法との比較を行っています。

Q. クラブ活動・趣味・特技をご記入ください。(50文字以内)

体育会サッカー部のマネージャーを務めています。趣味はカメラでサッカーをする選手の写真を撮ることです。

Q. あなたを表す単語を3つご記入ください。(50文字以内)

責任感、笑顔、主体性

Q. あなたが当社を志望する理由は何ですか。(250文字以内)

「チームファルマという名の最強のリレーチーム」に私も参加したいと思い、貴社を志望しました。チーム力を大切にしている上に、各々の個性をしっかりと出していくことのできるフィールドがあると感じています。

249人と人数が多いサッカー部で活動する中で、チームの中で個を活かし、何が必要で自分の役割は何かと自問自答を繰り返し行動してきた私に合っていると思いました。

また、帰社すると「おかえり」「ただいま」の声があると説明会のビデオで知り、アットホームな雰囲気を感じることができ、人の良さを感じることができたからです。

Q. あなたが学生時代にチャレンジしたことと、そこから得られたことを教えてください。(500文字以内)

私は249人が所属するサッカー部でマネージャーを務めています。

マネージャーは裏方と考えられ、日本一は選手次第と言われていました。私の力で、存在で、このサッカー部を日本一にしてみせたいと強く感じ、「日本一のマネージャーになる」と目標をたて、様々なことを提案しチャレンジしました。

1つ目は公式試合毎に作成しているビラを試合会場でのみ配布していましたが、会場に来られない保護者の方に向けて、Twitterで更新する新たな取り組みです。

2つ目はマネージャーミーティングの定期的な開催です。6チームの練習時間が異なり、マネージャー内での情報共有が困難で、各自の進捗状況がわからず、同じ作業を行い、時間のロスが多いという問題がありました。そこで仕事を確認し合う時間がさらに必要であると考え、マネージャーミーティングを必ず週1で行いました。会話の場ともなり、仲を深めることにもつながりました。

以上の経験から、私はチームで動く難しさ、目標達成の厳しさを痛感するだけでなく、さらなる高みを目指していくための向上心、また、現状を高めるための変革力を身につけました。

Q. あなたの1番の強みは何ですか。それを生かし、どのようなことを実現したいですか。(500文字以内)

私の1番の強みは自分に厳しく人のために時間を惜しまないことです。

マネージャーをする中で、多くの仕事を頼まれることがあります。その仕事をただ成し遂げるだけでなく、常に自分の持っている最大限のものを出し、仕事を完結させてきました。

時間を有効に使うためには手を抜くことも大切と思われることもありますが、一つ一つの仕事の重要性をしっかりと認識し、自分に厳しく活動できます。

また、高い目標を定め、自分を厳しい環境においてきました。さらに、私は多くの選手に「あなたは絶対に俺らが頼み事をすれば、自分の事より俺らのことを優先して、絶対に俺らがお願いしたことにNOとは言わない。そして、俺らが求めている以上のものを返してくれる。」と言ってくれる機会が多くあります。

人を第一に考えて人のために行動できます。この強みを生かして、医薬のプロとして自分に厳しく、精進し、医療従事者や患者さん一人ひとりに寄り添い相手の目線に立ったアプローチをしていき、信頼の絆を結び、さらにはその深さを深くして、真のパートナーとなりたいです。

最終的には日本一のMRとなります。

## Meiji Seika ファルマの合格エントリーシート一覧を見る
## 製薬メーカーの合格エントリーシート一覧を見る
## サッカー部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、チームメイトや他大学の友人にシェアしてもらえるとありがたいです↓