【18卒】合格エントリーシート 日新製鋼 ボート

Q. クラブ・サークル以外の趣味・特技や、休日の過ごし方についてご記入ください。

趣味はスポーツ観戦で、主にサッカーと野球を観に行きます。

特技はスノーボードで未経験者を約1日で滑れるようにすることができます。休日は飼っているペットと散歩したり、ドライブをしてリフレッシュしています。

Q. クラブ活動やアルバイトで学んだことについてご記入ください。

中学・高校とどの部活にも所属せずに過ごしていた私にとって、漕艇部としての活動は学ぶことが多くありました。

私たちの部活では、主に4人乗りか8人乗りの船で練習していました。そのため皆で協力することが大切となるため、協調性が身に付きました。

また、ボートというスポーツは最後の一発逆転がありません。一漕ぎ一漕ぎが重要となります。そのため小さなことでも手を抜かずにパフォーマンスを上げる力が身に付きました。

Q. 志望理由をご記入ください。

鉄はあらゆる産業の基盤となっており、鉄が無ければ自動車などの産業製品は製造できません。私は、そういった鉄が持つ社会の基盤を支えている点に魅力を感じ鉄鋼メーカーを志望しています。

その鉄鋼メーカーの中でも貴社の生産数は決して多くはありません。しかし、その点について、お客様中心主義に基づいたものであるという貴社の説明に納得すると同時に共感できました。生産数をただ高めるのではなく、お客様の要望にできる限り応える。これは大手鉄鋼メーカーには無い、非常に大きな強みであると感じました。

以上の理由により、私は貴社を志望します。

Q. 希望する職種と、その理由についてご記入ください。

職種:営業部門

理由:私は働く上でやりがいと自己成長を大切に考えています。そうした中で、営業であれば直接お客様と関わることができるため、よりやりがいを感じることができると考えています。また、自分の頑張りがそのまま数字に表れることもやりがいに繋がると思います。

そして、社外の人と関わる機会が多いため、より多くの経験を積むことができます。狭いコミュニティでは、自分の視野が狭まり現状に満足してしまい、成長しなくなります。以上の理由により、私は営業職を希望します。

Q. 就職活動の取組みについてご記入ください。

現在素材メーカーを中心に就職活動をしています。私は働くことは社会に貢献することだと考えています。そうした考えの中で出会ったのが素材メーカーでした。

素材メーカーであれば、幅広く社会に貢献することができます。そして、その素材の中でも鉄に強い魅力を感じています。現代社会は鉄でできているといっても過言ではありません。その鉄に関われるということは、真に社会を支えているのではないかと思っています。また企業を選ぶ際には、企業理念に共感できるかを重視しています。

## 日新製鋼の合格エントリーシート一覧を見る
## 鉄鋼 / 非鉄金属メーカーの合格エントリーシート一覧を見る
## ボート部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、ツイッターなどでコメントをもらえると嬉しいです↓